2010年11月20日
朝5時に目覚ましを鳴らし、6時にはガイドがお迎えに。
眠いよーぅ。


そして、ツアーに必ず組み込まれているお土産物屋さんに連れて行かれる。
朝6時からやってるお土産屋さんもご苦労なことで。
っていうか、朝からキムチの試食なんてできないよっ。

お土産物は昨日Eマートで散々見たから、
どれもこれもびっくりするくらい高い設定になってるし。
もう何もいりません、とにかく眠いです・・・。

30分ほどで解放(?)され、空港へ。
チェックインもすぐに終わり、いまさら免税店で見るものもナシ。
免税店、小さいし。

トイレに行ってベンチで待っているはずの姉御を見ると

・・・・・・・・・いない?!


どこに行ったんだろう、もう搭乗ゲートの近くに行ったのかな?
いや、まてよ・・・。


とベンチに近付くと、横になって寝てました。

治安のいいソウルとはいえ、
大人の女性がこんなところで真横になって寝るなんて。
しかも熟睡してた。すげぇ。(色んな意味で)
あ、いや、でも良い子は真似しないよーに。

搭乗してからはあっという間に睡眠の中へ。
おかげで離陸したの覚えてないし。

しかし、30分も立たずに目が覚めてしまった。
眼下には韓国国内の美しい山々が。
飲み物をもらって、機内食を配られる頃には既に海岸線。

一瞬カレーかと思った。

牛肉と根菜(大根・にんじん)の煮物とごはん。
左はお豆腐。冷奴かと思いきや、ゴマドレッシングで食べるのね。意外。
左上は漬物の沢庵、上真ん中はデザートのパイナップルです。
ちなみにこれは本日2食目。
今朝もキンパッを既に食べております。


機内食をもぐもぐ食べているうちに眼下はすでに日本国内になっていた。
早!

寝る間も無く、1時間40分という、
あっという間のフライト時間で羽田に到着。
改めて近いのねぇ、と感じる。
1時間40分って、千歳から帰ってくるのとたいして変わらないぞ。
沖縄より近いのかも。


おかげで昼過ぎには自宅に着いた。
えー朝はソウルにいたのにー。


時差はないのに、眠くてたまらん!
家で落ち着いてホっとしたから余計かな。
寝不足解消の為、今日は昼寝と早寝しまーす。


オッサン、お留守番ありがとうー。
2010年11月19日
今日も7時起床。
寝不足が続いているはずなのに、意外に肌は元気。
昨夜のシートマスクが効いたのか?
それともカプサイシンとか?
いずれにしても肌が元気だと気持ちも元気になる、30代。

今日の一食目。
朝食にお粥が食べたかったんだけど
ホテルの近くで食べられるお粥屋さんは10時かららしい。
仕方ない、今日もキンパッを朝食にしよう。

今日は、ホテルフロントの人がオススメしていた
キムガネというキンパッ専門チェーン店。
ちなみに昨日のキンパッ天国もチェーン店。
どちらもホテルのすぐうらにあって便利だった☆



1本2500ウォン
昨日は1本を2人で食べたけど、今日は一人一本です。
ちゃんとした朝食だからw


キンパッ天国に比べて、具が多い。
そして、ちょっとずつ具が豪華。カニカマとか入ってるし。
そのため、キンパッ天国よりも少しお高め。
高いと言ってもこのボリュームだしね。
うーん、これも美味しいよーぅ♪♪

食後にコーヒー。
スタバなのにちょっと薄い。
どうも韓国のコーヒーは全体的に薄いのかもしれない。
ホテルの部屋にあるコーヒーも、機内で飲んだコーヒーも薄かった。



では今日も出かけますよー。

まずは新羅免税店。
地下鉄3号線の東大入口駅5番出口から
ちょっとキツイめの坂道を登ったら(距離は短い)
新羅免税店があるのです。
シャトルバスもあるので、登るのがいやな人は
このバスに乗ればあっという間だよ!


昨日、あれこれとコスメショップめぐりをしたことだし、
今日はどっかりとチープコスメを買い込む。
ワタクシ、めんどくさいほど敏感肌なので完全に勢いですw
主に保湿と美白のためのシートマスクや美容液など。
まぁ、美容部員のお姉さん達もワタシ達(姉御はダイバー)の顔をみるなり
美白商品を勧めてくるけどね。
シワ対策も買おうかと思ったけど、まだ早いかなぁ。
いや、今思うとアイクリームは絶対買うべきだったな。(結局買い忘れ)


そして、今回の韓国旅行を快く送り出してくれたオッサンにもお土産。
オッサンはつい最近、サイフが壊れたのでサイフを買って帰ることに。

グッチ、プラダ、ヴィトン、ロエベ、フェラガモ等で色々見たんだけど、
意外に小銭入れが付いている二つ折りのサイフってないのねー。
ちなみにエルメス、カルティエも見たけど、大きく予算をオーバーしたので対象外。

ヴィトンは気に入ったモノのカラーが在庫ナシ、
グッチは気に入ったカラーのは小銭入れがない、
ロエベはちょっと大きかったし、となると、プラダかフェラガモか。
結局 僅差でプラダのほうが好み(ワタシの)だったので、プラダのお財布をお買い上げ。
円高でホントにラッキー☆


新羅免税店でお買い物の後は、シャトルバスで東大門へ。
軽くお腹がすいたので、屋台のトッポッギを食べる。

食べ始めてしばらくたってから写真を撮るの忘れて
慌てて撮ったのがこれ。

3000ウォンだったかな

実はワタクシ、今回が3度目の韓国旅行なんだけど
トッポッギを食べるのはコレが初。
昨夜の夕食に似たようなものがあったので、
それがトッポッギだと思っていて、姉御にそう話したら
これは違う、何故3度目でいままで食べなかったのだ、
明日絶対に本物を食べなさい!

と鼻息も荒く力説をしたので、昼食前だっつーのに、
しっかりしたオヤツを食べることになったのです。

それにしても初トッポッギ。美味いです。
なんで今まで一度も食べなかったんだろう、ホント不思議。
韓国に来たらマストな一品です。(はに基準)

さて、昼食はメウンタンを。
と、その前にちょっと現金がこころもとなくなってきたので両替。
しかし、10000円も両替してもおそらくウォンがあまってしまうだろう。
サイフの中をみたらこまかいのが3000円ある。
これだけ両替しよう。
後々足りなくなったら、その時にまた両替すればいいや。

メモ:銀行で手数料込み3000円=39980ウォン


doota!の前から川沿いを歩き、
登山用品店の並ぶ通りを抜け、Deepな市場へ向かう。

広蔵市場

いやーDeep!
活気ある市場と、たくさんの屋台。
パジョンがいっぱい
みんな真っ昼間から焼酎あおって飲んでますよー。

生地や日用品、家庭雑貨、青果、魚、肉・・・
なんでもある市場ですなぁ。
その奥にお目当てのお店があるのですが、
姉御曰く、去年行ったお店だけど
店名も覚えてない、完全に記憶の糸頼りでの捜索。

しかし、行けばなんとかなるもので。

おそらく、ここか、この並びのどこかであろう、と。
同じようにズラーっと並べられたテグタンの鍋。
山盛りの白子とタラ

一見ものすっごいグロテスクなんだけど、
白子がたっぷり乗っているのを見ると、ちょっとテンションも上がる♪

辛さも調節できるようで、たくさん辛くしてーとお願いしたw
そして出てきたのがこれ

白子たっぷり♪
2人分で14000ウォン。
去年より4000ウォンも値上がりしたそうで。
この1年で何があったんだろう。
そういえば他にも色々値上がりしてるみたい。



隣に座ったオバちゃん2人組が、身振り手振りで
灰汁をすくって、とか、こうしてワサビ醤油に漬けて食べるのよ、とか
いろいろ教えてくれた。 ホント、みんな親切だなー。

プリプリの白子をこれでもか、と食らって満足!
残念だったのは、ワサビが日本のワサビと違って
いかにも合成着色料たっぷりなワサビだったこと。
美味しいワサビだったらもっと美味しかっただろうなー。
あ、醤油も。

付け合せの塩辛も、美味しくて日本酒が飲みたくなる味だった。
そうか、だからみんな焼酎をストレートで飲むんだね。
うん、美味しかった!満足!

でもお店の周りは、魚の市場だけあって、生臭いニオイや
アンモニアのニオイなんかもふわふわ漂ってるので
ニオイにやられてしまう人や、潔癖症な人には不向きな場所だね。
あと、寝不足や体調がイマイチのときなんかもやめたほうがいいかも。
体調万全で、よーし、白子をたらふく食ってやるぞー!というコンディションで
臨むと一番いいと思う。 ま、各自でご注意を。



さて、午後はお洋服や靴を見に行くよ!

ちなみにこれが東大門


東大門市場といえば、24時間眠らないファッション関連のショッピングスポット。
Doota!やミリオレなどを細かく見ていく。

が、時間が足りない!!
あっという間にもう夕方。
早い、早いよ、時間!
ていうか、滞在時間短いよ!
いくら東大門が眠らない街でも、
ワタシ達にはこの先の予定もあるのですよ。

あぁぁ、洋服も靴も買いたかったのに!
皮のコートとか手袋とかオーダーしようと思ってたのに!

後ろ髪を引かれながら、また地下鉄に乗り、
Eマートへお土産を買いに行く。

ここでまた失敗。
エコバッグを持ってくるの忘れた。
大量に海苔やお茶を買ったのにー。
ロッテのチョコパイも買いたかったのにー。
余談だけど、ワタシは割と大人になるまで父の影響で
チョコレートと言えば明治だった。
しかし、近年、ワタシが好きなのは、ロッテ、それもガーナだと気づいた。
さらに、チョコパイが大好きなのだ。
韓国ではロッテのチョコをしこたま買い込んでやると息巻いてたし、
このEマートにはロッテのチョコパイが3種類くらいあって、
その中にはガーナもあったりして、もう目がキラキラになったのだ。
しかし、どれもこれも12個パックだったり、12個パック1箱でも多いのに
2箱セット売りになっていたりして、スーツケースの隙間の関係上、断念せざるを得なかった。
あううう・・・。



大きいエコバッグも買って、リュックにも荷物をパンパンにして
ホテルに戻った時にはもう既に19時を過ぎていた。

今日の夕食はホテルの近所で。
ウロウロと歩きまわった結果、近所の人が沢山入っていくから
きっと美味しいところなんだろう、と、テキトウに入った店がこちらでした。

読めなかったの。


スンドゥブ7000ウォン
ぐっつぐっつ煮えたぎってます。


ここに卵を落として

混ぜ混ぜして、熱っついうちに食べます。
アサリとエビのダシの味がすっごい濃くて美味しい!!
お豆腐がもっちり、しっかりしてるのも美味しいぃー。
付け合せの水キムチも絶品。
このお店、適等に入ったけど、やっぱり正解だった!!

が、これだけではちょっと腹6分目くらいですよ。
冷麺でも食べようかと思ったけど、ぐっとこらえてやめた。
部屋に帰って、海苔をツマミにビール飲んでパッキングしなくちゃ。

今日のビールはMaxとOB Blue
Maxはややしっかりした飲み口、
対してOB Blueはこれといった特徴のないビールでした。


あぁぁー 全然滞在時間足りないよーぅ。
世間の皆様はどうしてるの?
エステや観光に行く時間なんて全然無いじゃない?
特に食事の回数が全然足りない!
まだまだ食べたいものが沢山あるのにーー。


と、未練をたっぷり残したまま、帰り支度の荷物を詰めて
明日の朝6時にはお迎えが来てしまうのでした。
2010年11月18日
7時に起床。しかし外はまだ暗い。
韓国は、日本より日の出・日の入りが大体1時間くらい遅いのです。
時差はないのにね。

朝食は、ソルロンタンを食べに行く予定。
だが、食べに行こうとしているお店は、地下鉄を乗り継いでいかねばならない。
起きたらまず一口でも何か口にしないとダメな姉御と、
万年欠食児童のワタシ。

とりあえず軽く何か食べよう、と、
ホテルの近くのキンパッ天国へ行って
街路樹がジャマね
キンパッを1本テイクアウト。
これが韓国で食べる一食目。

コレで1500ウォン(120円弱くらいかな)

魚肉ソーセージと沢庵が意外や意外。合うねぇ。
美味しいです。

さて、お腹も落ち着いたし、
コーヒーも飲んで支度をして出かけましょう。

ちなみにホテルの部屋から見えるのはこんな景色。
片側5車線て。


ソウルはたいていの場所には地下鉄で行ける。
地下鉄の切符を買うのに、ちょっと慣れるまでアワアワするんだけど
テンパってると駅員さんが声をかけてくれて教えてくれます。
みんな親切!


地下鉄で鐘閣まで行き、歩いて2,3分くらいかな。
ソルロンタンの老舗のお店、「里山(イムン)ソルロンタン」へ

1902年創業の老舗中の老舗だそうで。
趣のある建物(しまった!外観の写真撮り忘れた)
田舎の食堂のような店内。

地元の人も多いけど、日本人観光客も多い。
ワタシ達の両隣は日本人の観光客だったよ。

これがソルロンタン 6500ウォン
1000ウォン≠75円前後なんだけど、
メンドクサイから80円で計算しても520円くらいだね。

白濁したスープの中は、牛肉とご飯と素麺。
テーブルに置かれたネギをドサっと入れて、
さらに塩で自分で味の調整。
キムチも入れちゃうよ。

まだ9時過ぎだけど本日二食目、
初めてのソルロンタンのお味は・・・どきどき。

おお、すっごいアッサリ。
二日酔いのときに食べるって聞いたことあるけど、本当にそんな感じ。
ほっこり優しいお味だけど、ボリュームもあって朝食にぴったり。

キムチとカクテキは各テーブルにどっかりと置かれていて
キムチは各自お皿に取ってハサミでチョキチョキ切って食べるのです。
時期的にまだ早かったのかな、キムチはあっさりと浅漬けだったけど
カクテキはボリュームあって食べ応えのあるサイズで、すっごい美味しかった!
これは日本では食べられない味!


食べ終わったあとは、少し歩いてお土産を買いに行く。
写真、やっぱり取り忘れ。リンク先を参照してください
試食をさせてくれるんだけど、これが美味しくて美味しくて!
餡子が甘くないからいくらでも食べられそう。
自宅用にお買い上げ♪

さて、それじゃようやく今日のメインのお買い物に行きましょう。
また地下鉄に乗って、まずはロッテ免税店。
姉御はこのロッテ免税店のVIPカードを持っているため、5~10%の割引がある。
定期的に韓国に来るんだったら、VIPカードを作るのもアリだね。

と、実は、今回の旅行に関して
ワタシはほとんど下調べをせずに来てしまったため、
ドコのナニを買おう、とかをまったく考えてなかった。
ここに来て初めて、韓国コスメがこんなにアツいと知ってちょい焦り。

パッケージも可愛いものばかりだし、謳い文句を見ていると
あれもこれも試してみたくなるし、欲しくなるw
無料でサンプルや、シートマスクもくれるから、今夜寝る前に使ってみようかな。

ロッテ免税店のあとは、明洞のいわゆるメインストリートへ。
別名コスメストリートと言われるほど、韓国コスメのショップがずらっと。
もちろん、ファッションストリートでもあるんだけど。

普段、メイク用品なんてほとんど買わないし、
基礎化粧品は決まったものしか使わないワタシだけど、
ここまでアツいと、なんだか試してみたくなるじゃない♪
じっくりと色んなお店を回って、あれこれ試してみる。
おかげで、手だけしっとりツヤツヤつるんつるん☆
BBクリームは白浮きしたけど。
(韓国人に、こんな色黒はいないのね・・・)


まだまだお買い物の途中だけど、一旦お昼ご飯に。

カムジャタンをいただきまーす。


牛の背骨肉がトロトロ♪
骨つきだから食べにくいけど、手にとって豪快にガブッとかぶりついて食べるのです。
じゃがいももホロホロで美味しいー。
ただ、胡麻の葉がちょっとスースーしすぎるかな。
それよりニラをもっと入れてくれw
色は赤いけど、そんなに辛くないので食べやすいですよー。

〆にはやっぱりチャーハン。
これがもうヤミツキになりそうな美味しさ!
海苔の香りが、お腹いっぱいでもまだ食欲をそそるのよ。
ああ、思い出してもヨダレが。

食後は、お買い物再開。
化粧品、洋服、スポーツ用品と、なんでもある明洞で
とにかく歩いて歩いて歩いて買い物&ひやかし。
特にスポーツ用品店は円が強い今、ものすごい魅力的だった。

途中に屋台でオヤツも食べたよ。
ホットック、1000ウォン
見た目のまんま、ホットケーキです。
モチっとした生地の中に
あったかーい蜜とナッツがたっぷりで食べ応えあるあるー。

たい焼き、ではなく、フナ焼きw
3個入りで1000ウォン
くるみ饅頭もそうだったけど、あんこが甘くないのね。
しょっぱさを感じるくらい。
生地がサクサクぱりぱりでおいしい。
1個くらいなんてペロっと食べてしまうよ。


そしてテクテク歩きながら、南大門市場へ。
ここでお目当ては韓食器のスプーン。
あれ、使いやすいよね。

我が家に既に2本ほどあるんだけど、
今回もう少し買い足すことに。

1軒目のお店では1本2500ウォン。
でも気に入った柄のものはもう少しお高め。うーん

2軒目のお店は箸とセットで2500ウォン〜。
うーん・・・箸は要らないんだよなぁ。

3軒目を見て、なんとなく買う気がなくなってきたところに
露天でどんぴしゃの好みのものを発見!
しかも箸とセットで2000ウォン。
箸は要らないつもりだったけど、この際いいや、
5セット買うから、おまけしてーと言うと
全部で9000ウォンになった。やったー!!

ちなみに姉御は1軒目でお買い上げした為
スプーン4本で10000ウォンだった。(それでも割引してもらったんだけど)
きー!悔しい!と背中を向けた瞬間に小突かれたw


気がつけばもうとっくに20時を回っていて、夕飯時。

イルミネーションはもうクリスマス仕様


しかし、朝も昼も牛肉だったし、夜は違うものを・・・と
考えて相談しているうちにホテルについてしまった。

ホテルの近くにデジカルビや海鮮のお店が沢山あるみたいだし、
とりあえず荷物を部屋に置いて、ホテルの周りを見てみることに。

たしかにお店はたくさんあるんだけど、イマイチ情報が少なすぎて、
日本語が通じなかったり、どんなメニューなのかわからなかったりで
結局近くの無難な感じのお店でテイクアウトすることに。

本日何食目?

ビールとオツマミって感じだね。
なんちゃらサラダ(名前失念)と、
海鮮チヂミ、に、ワカメスープがついてきた。
ビールはcassとcass lemon。
どちらも飲みやすかった。
でもレモンの方はナシかなー。
ビールじゃなくて別の飲み物みたい。


今日はよく歩いたし、ビールが美味しい♪
飛び込みで入ったお店だけど、なんちゃらサラダもチヂミも美味しい。
ホント、韓国は何を食べても美味しいなぁ。

お風呂に入って、サッパリしたら
コスメショップでもらったシートマスクを試してみようーっと。
2010年11月17日
今夜の飛行機は20時発。
集合時間までにはまだまだ全然時間があるのだけど
家で待ってられないのでw
バイトが終わってシャワーを浴びたら
洗面用具を荷物に入れて、早々に羽田へ向かっちゃうのです。

しかし、チケットはツアーデスク渡し。
早く着きすぎてツアーデスクもクローズしていた。
チケットないと、荷物も預けられないのにー。

仕方ない。
他の人には迷惑だろうけど、このままウロウロしちゃおう。


羽田の国際線ターミナルはさっすがオープンしたてだけあってキレイ。
そしてまだまだ話題なんだろうなぁ、人がたくさん!
そのほとんどは多分、出国する人、帰国した人ではなく
ここを観に来るだけの観光客じゃないかと。


TVでよく見た江戸小路。

思ったよりも広くないのね。
でもコンパクトによくまとまってます。

お食事処も色々美味しそう。
まぁ、でも、さすがに空港価格。ちょっとお高いデス。
プラネタリウムもカフェ併設なのに、ワンドリンクで見れるわけではなく
別途料金がかかるしー。

展望デッキからの夜景は、なかなか良かったよ!
寒いけどね!


そうこうしている間にそろそろ出発。
出国ゲートをくぐって、おっと、両替してなかった。
本当は韓国に行ってから両替した方がレートがいいんだけど、
現地到着後、まったくウォンを持ってないのもなんだし・・・。

10000円だけ両替。
の、つもりだったんだけど、
10120円だとちょうど132000ウォンになるというので120円プラスして両替。
さて、132000ウォンでどれくらい遊べるかな♪


飛行機は大韓航空。
大韓航空は食事が美味しいから、機内食を期待して、
まかないのあとから食事をガマンしてたんだ★

ビールもフリーなので飲んじゃう。

韓国ビールは軽くて飲みやすい。
アルコールが入ってないんじゃないかと思うくらいで
グビグビ飲んでいたら、意外にあとから酔っ払った。

機内食
サラダはイマイチだったけど、チキンは美味しかったよ。



食べ終わって、喋っているうちにあっと言う間に着陸準備。
あ、トイレ行きたかったのに。(着陸後に行った。もちろん機内の)

  今回は金浦空港

10数年前に来たときも金浦だった気がするんだけど、
まったく覚えてないなぁー。

前回は仁川だったっけ?それもうろ覚えだ・・・。


入国ゲートの、外国人向けゲートが
ものすごい混雑で人が溢れちゃってエライことに。
長蛇、長蛇
改めて、韓国って人気なんだなぁー。

ま、我々は急ぐ旅でなし、ゆっくりお喋りしながら待ちますよ。
喋っていたらあっという間だしね。

現地ガイドさんと合流して、ホテルへ。

今回利用したホテルは、ベストウェスタンプレミアソウルガーデン
地下鉄の駅にも近くて便利でしたよ。(2駅利用できた)

部屋はこんな感じ。
  つ、ツイン?

こういうのなんていうんだっけ、ハリウッドツイン?
こんなにびったりくっついてなくてもいいんじゃないかい?w

  バスルーム

クチコミどおり、古いけど、キレイなお部屋でした。
でもさー、やっぱり部屋に金庫くらいほしいよね。

ホテルに着いた時は既に日付がかわりそうな時刻だったし、
明日からはフルに色々動くし、今日はもう顔を洗って寝ます!
おやすみー。
counter
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去ログ
最近のコメント
寝起きの人見知り
⇒ はに (12/24)
寝起きの人見知り
⇒ しぃ (12/14)
音の違い
⇒ はに (08/09)
1歳
⇒ はに (08/09)
音の違い
⇒ kaaks (08/08)
1歳
⇒ kaaks (08/07)
寝相
⇒ はに (05/21)
寝相
⇒ Kaaks (05/16)
寝相
⇒ はに (05/16)
寝相
⇒ Kaaks (05/13)
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType