2015年09月06日
乳首が痛すぎて眠れないまま
朝を迎えました。

その間も授乳はやめられないので
針で刺すような激痛に耐えて授乳しておりましたよ(涙)

とにかく、ぐうちゃんに吸わせれば治るのはわかっている。
だけど、吸わせるというか、くわえさせるだけで激痛。
なんなら何もしなくても、ブラの布がこすれても
くしゃみをしたら体の振動だけでも背筋に寒気が走る激痛なんだよ。

なので、朝イチで近くのべビザラスへ行き
搾乳機と乳頭保護器を購入。

しかし、乳頭保護器は案の定ぐうちゃんに拒否される。

搾乳機も、根本が詰まっているせいか思ったよりも量が取れない。
だけど、乳首をくわえさせるよりはマシ。

搾乳した母乳を哺乳瓶に入れてぐうちゃんには飲ませていた。
明らかに不満げなぐうちゃん。ごめんよ。
しかし寝かしつけにはやはり直接乳首をかみかみしたいようで
激痛だけど我慢して授乳したよ。


アクアの友達で、同じように
乳腺炎一歩手前になってしまった経験のある子に相談してみる。

すると、
出張しておっぱいマッサージしてくれる助産師さんを紹介してくれた。
ありがとう!

昨日聞けばよかった!
そして今日来てもらえばよかった!
日曜で来てくれるかわからないけど。

明日は朝いちで出張助産師さんに来てもらいます。
はやく治ってくれー(T_T)
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2015年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType