2015年08月31日
夕方に抱っこひもでお散歩デビュー。
と言っても、近所のスーパーまで行っただけ。

しかし、ぐうちゃんには大冒険だ☆

先週金曜日に家の中で30分ほど
抱っこひもを試してみていて
その時はいつの間にか寝てしまっていたんだけど
今日はずーっとグズついてた。

そりゃ家の中と外では全然違うもんね。
ママの歩く速度も違うし。

でも慣れてもらわないと困るのよ。
しばらく毎日少しだけでもこれでお散歩行きますよー。
2015年08月30日
生後1か月が過ぎたぐうちゃん。
退院の時に心配していた、
母乳が足りないなんてこともなく
毎日ごっくごっく飲んで
見るからにぷくぷくとよく育ってきている。

日中、40分〜50分間隔の頻回授乳が少し落ち着いた。
と言っても、1時間半〜2時間弱の間隔でまだまだ頻回。

夜の授乳回数が減って、寝る時間が増えた。
寝れる時間が増えてよかったけど、
その代りにおっぱいがパンパンに張ってしまって
気が付いたらパジャマにまで染み出してびしょびしょに。

そうか、母乳パッドってこういう役割をするんだ。

そして夜、寝る前に大暴れするように。

あまりにも手足の動きが激しく、
まだ目の焦点も合っていないし、
声も大きくて、のけ反りも強くて
まるで何かの発作ではないかと心配になるくらい。

生後一か月健診では聞きたいことが山ほどできたなぁ。
2015年08月29日
頻回授乳が少し落ち着いてきた。

見るからに顔はぷくぷくしてきてるし
体も重くなってきてるから
母乳が出ていない、または
足りないってことはないと思う。

リズムが整いつつあるのかな?

今日のハイライトは、
おしゃぶりを自分で外して投げた(?)こと。
そして哺乳瓶を両手で掴もうしていたこと。

え?
もう手が使えるの?


すごーい♡ (親バカです)



あっというまに成長していくなぁ・・・。
2015年08月28日
甲状腺の定期健診。
バセドウ病、安定しているものの、
いまだに陽性。

おかしいな。
それならもっと体重落ちてくれてもいいのに。

産後、しばらくはするするっと体重が落ちたけど
ここ2週間ほど、ビタっと下げ止まり。

妊娠中に8kg増えて、産後に6kg減った。
ってことはあと2kgなんだけど、
この2kgがなかなか・・・!(苦)

さらに言うと、
妊活中に6kgほど増えてるので
実は全然落ちてないってことよね。

早くなんとかしたいなぁ。
2015年08月27日
今日はうって変わって
一日中機嫌がよかったぐうちゃん。


授乳間隔が短くて
1時間置きなんだけど、
今日みたいに機嫌のいい日は
すぐ寝てくれるので楽。

今日がこんなにいい子だと
明日はまた不機嫌かもしれない・・・。

こうして一日一日繰り返して
少しずつ成長していくのかな。
2015年08月26日
早速、今日はご機嫌ナナメのぐうちゃん。
義母は初めて見る連続ぎゃん泣きにびっくり。

しかし、義母に家事をお願いして
ワタシはぐうちゃんのお相手に徹することができたので
先日よりもずっと楽だった。

とはいえ、
抱っこしてる時はいい子なのに
ベッドにおいた瞬間から怒り狂ってぎゃん泣き。
しかも、ママ以外の抱っこは受け付けないという。

ママの腕はプルプル、
背中はビッキビキですよ・・・

2015年08月25日
先週、火曜から金曜まで
義母が来てくれていて、
土日は滋賀へ帰って、
また今日から金曜まで来てくれています。

ぐうちゃんの日中のぐずぐずも
先週、義母が帰ってしまった後から。

今日も義母の前では
おとなしくいい子にしている、ぐうちゃん。

なので、義母はまだぐうちゃんが
手のかからない、いい子だと思っている。

さて、いつまでその猫かぶりが続くかな?(にやり)
2015年08月24日
今日も一日中、機嫌が悪いぐうちゃん。

泣いたらダッコか、オムツか、おっぱいだと思っていたけど
ただ単に眠いのに眠れないとか、暑い、寒い、つまんない、
とか、または全部だったり、意味もなかったり。

的外れにおっぱいをあげても
こっちの乳首も痛いし、吐き戻すしなぁ。

落ち着かせるためにはコレどうだろう?
と、おしゃぶりを試してみた。


けど、


こんなんでごまかされるかいっ!!!


と、ばかりに吐き出された orz


最初だから何度かトライしてみたら、
5回に1回くらいはこれで落ち着くことも確認。

そのうちまた使えるようになるかなぁ。
2015年08月23日
昼ごろから機嫌がわるい
娘のぐうちゃん。

もーね。(;´Д`)
何をやってもダメ。
ずーっとぎゃんぎゃん泣きっぱなしで
声が裏返って枯れてきそう。

自分でもコントロールできなくてツライんだろうけど
こっちもずっとダッコは背中と腰に来る。
寝不足で精神的にも余裕がないから
付き合ってると疲弊して来るなぁ(;´Д`)

夜になると、さすがに昼間泣き疲れたのか
反動か、ぐっすり寝てくれた。

おかげでF1はしっかり見れた☆

けど、ワタシの方も電池切れ。
最後まで見れなった。

こうして今シーズンは
見れないレースもでてくるんだろうなぁ。
2015年08月22日
実家の父が来訪。

父が一人で出歩くなんて珍しい!
しかもこんな暑い日に!

実家に届いたお祝いを持ってきてくれたのでした。
さては孫に会いたくて口実作って来たな?(笑)

先週来てくれた時には
ワタシもぐうちゃんも機嫌が悪くて
触ることもできなかったので(すまぬ。)

今日は思う存分ダッコしてもらいました。

ぐうちゃんも今日は機嫌がよかったので
たっぷりお愛想できましたよ(笑)
2015年08月21日
24時間一緒にいて見てるとわかりにくいけど
フと冷静になって娘の顔を見てみたら。

顔がふっくら・・・

どころじゃない。

ぷっくぷくの二重あごになってるw

よくよく見てみると、
ガリガリだった足も腕もふっくらしてきたし、
抱き上げる体もしっかり重みを感じるようになってきた。
産まれたばかりのあの弱弱しい体ではなく
徐々に赤ちゃんらしくなってきてる気がする。

母乳が足りてるのか、気になってたけど
ちゃんと成長してるんだなぁ。
よかった。

ちょっと急激にふとりすぎ?
のような気がしないでもないけど、
まあ赤ちゃんはぷくぷくムチムチしてる方が可愛いよ。
2015年08月20日
娘のぐうちゃんのお顔に、
数日前から出始めていたんだけど、
今日あたりから、増えてきた。

乳児湿疹

その中でもどうやら新生児ニキビっぽい。

ママのお腹のなかにいた時にもらった
大人のホルモンが反応して出てきているらしい。

1か月程度で出切ってしまうようなので、
心配はしていないのだけど、

女の子の赤ちゃんなのに
思春期の子みたいに顔に
ぶわーっとできてしまっているのは痛々しいなー。
2015年08月19日
アクアの友達で、
ワタシより1か月先に出産した友達に
この魔の3週目のことを相談(というか、愚痴)してみた。

すると、やっぱり彼女も3週目は
壮絶な日々だったらしい。
寝不足は母の心を荒ませるね!

結局、具体策は無くて(苦笑)
とにかく気が狂いそうになりながらも
乗り切った、という話を聞けただけなんだけど
ちょっと愚痴れただけでも、
先輩の体験を聞けただけでも、
それだけでももう少し頑張れそう。

そして、添い乳のやり方を教えてもらった。
これ、楽ちんだね!

ただ、そのまま寝ちゃうから
乳出しっぱなしで寝ちゃう(苦笑)

まあ夏だからいっか。
2015年08月18日
引き続き
魔の3週目のグズグズに付き合っております。

この魔の3週目というもの、
どうやら、心の成長によるものらしい。

ここはママのお腹の中じゃないんだ、怖い!
暗くなったり明るくなったりする、怖い!
暑くなったり涼しくなったりする、怖い!

と、お腹の中と環境の変化に戸惑っているらしい。


え?! 3週も経った今頃?! 鈍いな!
もー!カワイイじゃないか、このやろう☆

それなら、と夜の寝かしつけに
添い寝をしてみたら、すっと寝るようになってくれた。

やったー!


けど、今度は添い寝じゃないと寝なくなった・・・。


ベビーベッドにお母ちゃん(ワタシ)が
添い寝するのはけっこうキツいのよ・・・?(;´Д`)
2015年08月17日
噂には聞いていたけど。

これが魔の3週目というものかしら?
育児の最初の試練?

一昨日の夜から、夜中のグズグズが半端ない。
寝かしつけに2時間かかって、
1時間もしないうちに授乳時間になって、
そしてまた寝かしつけに2時間・・・。

抱っこしてれば寝るんだけど、
背中にスイッチがあるようでベッドに寝かせると
目が覚めてぎゃんぎゃんと泣き出す。

仕方ないので、抱っこしたまま寝たりして。

ああ、腕が腱鞘炎になる、ってこのことか。
腱鞘炎どころか、首も背中も腰もバッキバキだよぅー(涙)
2015年08月16日
出産前からやろうやろうと思っていた
エアコンの掃除。

自分でクリーニングキットを買ってやるつもりだったけど
(いや、実際に掃除するのはオッサンだけど)
買おうと思っていたキットが軒並み売り切れ、
レビューをみてもあまり効果を感じられなかった、
という声も多く、そしてオッサンも時間がなかった。

なので、今さらだけど
思い切って業者にお願いすることにした。
子供が生まれると、お金で解決、ってこと増えるねぇ。


しかし、やはり、プロの力は素晴らしかった。
お金を出した甲斐あったよ。

そしてその間、ぐうちゃんをオッサンが見てくれていたので
ワタシは昼寝することができた。

ありがたやー。
2015年08月15日
頻回授乳。連続授乳。

おっぱい→オムツ→だっこ→おっぱい→オムツ→だっこ→おっぱい→

の、無限ループ。

頻回過ぎて、ほぼ一日中、
ずっと上半身脱いで乳出しっぱなし。

そして悪露がだーーと出てきて貧血。

ここまで頻回って、一回の授乳で
量がでてないのかな?
2015年08月14日
結局ワタシの体重は8キロ増で出産となった。

産後3日目には2キロしか減ってなかったのだけど
何故だ、2.5キロの子を産んでるのに。

退院時にはするするっともう2キロ落ちていて
その後も毎日少しずつ減ってきている。

ホントに母乳で体重はもとに戻るんだね、
母乳すごい!


そして、噂通り、骨盤ガタガタ。
しっかり閉めないとなぁ。

でも、畳生活の我が家。
どうしても胡坐で生活することが多い。
これでどうやって骨盤を閉めるようにしていこう?
2015年08月13日
退院の日から来てくれていた
姉が帰ってしまった。

お買い物や洗濯、ごはんなど
本当に助かりました!
ありがとうーーーーっ!!

しかし、帰ってしまうと、さびしい。
家に一人きりで赤ちゃんと向かい合ってると
途端に孤独感と不安を感じる。

家にいてくれるだけでも安心感があったんだね。
これがあるのとないのとでは気持ちの安定が大きく違う。

育児に孤独感を感じるってこれか?!

うわあーん!
オッサン、はやく帰ってきてー。
2015年08月12日
娘のお風呂の準備と夕飯の支度をしている時に
ちょっとしたドタバタがあった。

実家の両親が急に来て、色々予定が狂う。

娘も機嫌が悪いタイミングだったし
ワタシも寝不足で心に余裕がないときでピリピリ。

そこへ両親の思い込みと
人の話を聞かない勝手な振る舞いに
ブチっと切れてしまった。

老人相手に、大人げなかった。
ちょっと言い過ぎたなあ、とあとから反省。



だけど。

ワタシも今。

心に余裕がないんだよ(涙)


動物の母と同じで、赤ちゃんを守っているこの時期に
下手に手を出されると牙をむきたくなるんだよ。


お父さん、お母さん、ごめんね。
2015年08月11日
Mちゃんが娘に会いに来てくれました。

お祝いにおしゃべりキティをもらったよ☆
こんにちわ


おっぱいをあげながら
先輩ママのMちゃんに新米の愚痴を聞いてもらって
気分をリフレッシュ。

Mちゃんありがとうー☆
お祝いもありがとうー♡
2015年08月10日
育児ブログにするつもりはないんだけど
現在、生活のほとんどが育児に費やされているため
自然と育児記録になってしまいます。

まあいいか。

で、娘のブログ内での呼び名を考えた。

母のワタシがハニワに似ているのなら
娘は土偶に似ている。

なので

どぐう

ぐうちゃん

くうちゃん

野生爆弾・川島さん

川島さん


というわけで




『川島さん』 に決定。














嘘です。










どぐう

ぐうちゃん


で、『ぐうちゃん』にしておこうと思います。



ちなみに、本名はパパに付けてもらった
とても可愛らしいお名前ですよ♡
2015年08月09日
母乳とミルクの混合派でございます。

基本は母乳だけど、ミルクも足してる。

が。


娘は今日、
突然、ミルクを拒否し始めた。

母乳だけで足りてるならそれでいいんだけどさー。
ワタシの母乳、そんなに出てるの?
2015年08月08日
へその緒がキレイに取れました。



けど、そのへその緒、どこに行ったんだろう・・・




2015年08月07日
里帰りをしない代わりに
昨日の午後から姉に来てもらっています。

ワタシと姉はちょっと年が離れているため
ワタシが子供の時に姉は自立して家を出ていて
姉と生活をするのが、なんと30年ぶり!

それが今回の出産がきっかけで
期間限定とはいえ再び一緒に生活できるのは
楽しみでもありました。

我々夫婦は育児初心者、
姉は新生児のお世話はワタシ以来(40年ぶり)
という、素人3人で自宅での育児始まりますよー。
2015年08月06日
退院しました。



ここがおうちだよー。

パパもママも不安だらけだけど、
これからよろしくね。

なかよく暮らしていこうね。
2015年08月05日
退院前日。
夕飯には病院のお祝い膳をいただきました。

最上階(13階)のレストランで、
なかなかの眺めのいいお席で☆

と言ってもパジャマですけど(笑)
家族も1910円で一緒に食べることができるので
オッサンと一緒にいただいてきました。
メインが魚と肉を選べるのだけど
2人とも肉を選択。

前菜


スープとパン


メインの肉!


お赤飯


デザート


ごちそうさまでした!
2015年08月04日
今日は毎年恒例の神奈川新聞社の花火大会。
なんと病室の目の前で打ちあがるので
涼しいし、特等席☆



娘がこのタイミングで産まれてくれてラッキー♪
だけど、当の本人はマイペースにぐーぐー寝ております。

他の赤ちゃんのなかには、
この花火の音でギャン泣きしてる子もいるのよ?(笑)

あー枝豆をつまみながらビール飲んで
この花火を鑑賞したいわー。
2015年08月03日
預かってもらったおかげで昨夜はぐっすり。

もちろん、授乳仕様の体になってるので、
3時間ごとに一度目はさめるんだけど。

おかげで、喉の痛みはほとんどひいた。

が、リクライニングして寝てたので、浮腫が一層ひどくなった(汗)
足は象のよう、手はグローブみたい。
産後のこのむくみは仕方ないものだとわかっていても
さすがに人生で一番のむくみ方でツライよう。

産後ママの友達に相談したら、いまがピークみたい。
授乳が軌道に乗ると少しずつ改善されるらしい。
なるほど。

でも回診の先生に訴えて、
漢方を出してもらっちゃった。

これで少しはよくなりますように。


 
朝、娘を迎えに行くと、一気におっぱいがパンパンに。
ちゃんと母の体になってるんだねぇ。
人間の体ってよくできてるなぁ。
2015年08月02日
まさか。

喉痛いんですけど・・・(泣)

寝不足でエアコンで乾燥してるしなぁ。
中年新米母さん、体力、抵抗力、ガタ落ちを実感。

うがい薬を出してもらったけど、
夕方には軽く咳が出始めたので咳止めももらう。

ベッドのリクライニングを使って体を起こし
タオルで首を温めてマスクして寝てみたけど
やっぱりちょっとキツいかなー。

ここらで一回、しっかり寝た方がいいな。
ということで、今夜は娘は預かってもらうことにした。
ごめんよう、せっかくおっぱい出てきたのにね。

おっぱいはどんどん張ってきて、どんどん出るようになってきた。
どんどん飲んで体重増えるといいね。
そのためには、まずはお母ちゃんの体力を回復させておくれー。



今日は母と姉夫婦がお見舞いに来てくれた。
おばあちゃんですよー
母も姉も目に入れそうな勢いw


姉夫婦はガラス越しでの対面で申し訳ない。
2015年08月01日
助産師さんの手を借りて、
ようやく明け方に娘は眠りにつき、
ワタシも寝ることができた。

が、

ベビーセンサー(呼吸センサー)
のアラームが鳴りだし
あわててナースコールしたりして、
ワタシはコマ切れ2時間程度の睡眠。

娘はひたすらいい子で寝てただけなのに
アラームがなっちゃって新米母さんアタフタしまくり。
おかげで寝れやしない。
 
アラームの件については、部屋の担当看護師と
助産師さんに伝えて、朝の小児科の回診時に
ちゃんと診てもらうことになり、特に問題はなかった。
ほっ。

母児同室の初日から、もうね。
疲労困憊。
早速洗礼を受けた感じ。

でも、寝れるのと寝れないのとでは全然違うなぁ。
寝れないとこっちが泣きたくなるけど、
寝た後ではおっぱいに吸い付く娘がやっぱりかわいい。
やっぱり睡眠って大事。
 

一晩母児同室をやってみて思うのは。
今後、しばらくは何もできなそうだなぁ、ということ。

まだまだ初心者で余裕がないからっていうのもあるけれど
赤ちゃんのお世話以外の時間があれば
体力確保のために少しでも隙間をみつけて寝ておかないと。
高齢のお母ちゃんだし。

家事はもちろんできないだろうし、
自分のこともほったらかしになる、とよく聞くのも納得。
そりゃそうだわ。

でも、これって母はみんな通る道なのよねぇ。

当の娘は朝方の連続3時間寝から、比較的よく寝てる。
昨夜のアレはやっぱり新米母さんとの時間が緊張したのかな?
ごめんよぅー。
 
昨日、母乳の出ない乳首に
娘が一生懸命吸い付いてくれたおかげで、初乳が出始めた。
噂のパン捏ねおっぱいマッサージも受けた。
(胸の上でパンでも捏ねてるのか?
と思うほどのマッサージ)


これでたくさん出るといいなあ。
それにしても痛い。

授乳も痛いし、おっぱいマッサージも痛い。
乳首も切れて痛い。

授乳がこんなに大変とは。・゚・(ノД`)・゚・。


今日は、義両親が滋賀からお見舞いに来てくれました。
お愛想たっぷりの娘。
よくできました☆
counter
2015年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
過去ログ
最近のコメント
寝起きの人見知り
⇒ はに (12/24)
寝起きの人見知り
⇒ しぃ (12/14)
音の違い
⇒ はに (08/09)
1歳
⇒ はに (08/09)
音の違い
⇒ kaaks (08/08)
1歳
⇒ kaaks (08/07)
寝相
⇒ はに (05/21)
寝相
⇒ Kaaks (05/16)
寝相
⇒ はに (05/16)
寝相
⇒ Kaaks (05/13)
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType