2015年07月30日
案の定、夜は長かった。
2時間置きに検温、血圧をはかり、
点滴と尿と傷の様子を見に来てくれる。
で、目が覚める。

ウトウトしかかると
心電計のアラームが鳴って目が覚める。
不整脈でもでてるのか?

さらに点滴のせいか、
座薬のせいか、傷の痛みのせいか
エアコンつけてるのに汗びっしょり。
 
結局昨夜もあんまりよく眠れなかった…。
 
朝になって、上半身を起こしてみる。うう、痛い。
痛くても我慢してベッドに座って、少しずつ起き上がる練習。
足のポンプを外す。
心電計も外して、残すは点滴と背中の硬膜外麻酔と尿導。
 
あれ?まだ右足が痺れてる?
と思ってたら硬膜外麻酔の影響だったみたい。
硬膜外麻酔を外したら、さらに本格的に傷が痛みだす。
けど、動かないといけないから、また座薬投入。
それでも立つのがやっと。
立ったら悪露が一気に出て今度は貧血。
でも、少しずつ座っていられるようになる。
 
 
午後になって点滴が外れ、
痛み止めの内服薬を飲んで再度、歩行練習。
これでやっと尿導を外せる。
 
で、トイレ行ったけど、
今度は痛くてパンツの上げ下ろしが出来ない。
 
こんなことまで看護師さんの手を借りないとなにも出来ないの…
 
 
オッサンが面会に来てくれた時に車椅子で一緒に新生児室へ。
 
やっと抱けた。じーん…
小さいなぁ。
この膝、この背中、このお尻。
まさにお腹を蹴ってたのは君だったんだね。
ワタシがママですよー。
 
ずっと抱いていたいけど、貧血でくらくら。
傷も痛いので、名残惜しいけど、助産師さん達にお任せして、また明日ね。
明日からは母子同室。
なんか緊張するねw

これからよろしくね。
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType