2015年07月01日
昨年の秋ぐらいから髪を切りたくて切りたくて
たまらんと思っていた。

のだけど、
ちょうどそのタイミングで
ヘアドネーションのことを知った。

ここでいうヘアドネーションとは
小児がんや白血病、病気や不慮の事故により
髪の毛を失った子供たちや女性達に
人毛100%の医療用ウィッグを無償で提供しているNPOの活動デス。



どうせならドネーションできるまで
もう少し我慢して伸ばしてから切って
誰かの役に立ってもらおう、と
ぼさぼささせながらもここまで伸ばして。

背中の真ん中ぐらいかな

賛同美容院へ行って


いざ、断髪!
自分でも切らせてもらった


切った髪の毛は賛同美容院さんを通して
NPO団体、JHDACさんに送られます。

ワタシはベリーショートになってもいいので
なんなら坊主でもいいくらいw
なるべく長く髪を切って寄付したいと申し出たのだけど
あまりにも短く切りすぎるとかえって
頻繁に整えないといけなくなる。
今後、出産してしばらくは出かけられないから
伸ばしっぱなしでもまとまるような髪型にしましょう、
と美容師さんに勧められて


こんな感じに。



いやぁサッパリした!
いきなり短くなって首元スースーする(笑)
やっぱりショートは楽だね!

出産までに寄付できる長さが、
そしてカットが間に合ってよかった♪


ここ1,2年で白髪が増えてきたし、
寄付できるのは今回が最後かもしれないなぁと
思っていたのだけど、
白髪があっても染めてても大丈夫ということなので
また2,3年伸ばして寄付出来たらいいな。

そして最後に
ひとつのウィッグを作るのに10万円程度のコストがかかるそうです。
なので、わずかですが募金もしてきました。

ワタシの髪が誰かのお役に立てたらいいな。
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType