2014年10月29日
クリニックの予約、1番が取れたー!
これはすごいことですよ☆

内診も一番。
診察も一番。
注射はさすがに一番じゃないけどw
(注射だけの人もいるからね)

内診の時も診察のときも先生から言われたのは
まだ少し卵巣が腫れている、ということだった。
痛みはないし、張ってる感じもない、と伝えたら
じゃあ大丈夫そうだね、と。

多少の食べ過ぎで膨満感と胸焼けはあるけどね。(汗)

そういえば便秘気味だったり、頻尿だったり
頻尿なのにいざとなると出にくいのは
この卵巣が腫れてるせいか。納得。


そして先生から、お預けしている卵たちの近況報告。

移植の日の時点で成長を止めなかった8個の卵たち。
そのうち1つを移植したので、残りの7個のうち
5個は無事に胚盤胞まで成長してくれて凍結できました。
ダメだった2個は成長が止まったのと
グレードが良くなくて移植に使えないものでした。



はぁぁ、よかったーー(脱力)

いまお腹のなかにいる卵がうまくいってくれれば
それが最高だけれど、ストックがあることは
一定の安心感をもたらしてくれました。

嘆くことも、あきらめることも、まだまだしなくていいってことだ☆




っていうか、本音を言えば





今お腹にいる卵も含めて6人全員産みたいぜ(笑)
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2014年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType