2014年09月25日
今日は注射の日。

黄体ホルモンを補充する注射で、プロゲストンという注射。
前回の移植の時は1日置きだったけど、今回は3日置き。

この注射、前回も書いたけど、地味ぃーに痛い。
大抵のことは痛くないワタシだけども、これはジワジワとダメージ受ける。

ワタシ史上、筋肉注射のなかで一番痛いと思われる。

先日の移植の時には右腕にブッスーと刺してきた。
そしたらその日一日、しばらく腕が上がらないほどだった。
利き腕でこれでは不便なので、今日は左腕にしてもらった。

が、結局左だって同じように腕が上がらない。
しっかり揉んでも、これがなかなかのもので。
寝る前まで左腕全体がじんじんしていた。

次は尻に打ってもらおう(涙)
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2014年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType