2014年07月20日
移植してきたよ。

日曜のクリニックはひとも少なめ、
でも完全予約制だから、ずっと数名の患者さんは必ずいる。
ホントに先生、いつ休んでんの?
(こればっか)

10時に予約していてクリニックに到着したら
すぐに診察室へ。

卵はね、と話しだす先生。

すごくいいグレードの卵だよ、
と言われて思わずヤッタ!と言ってしまった。
これを今日、移植するからね。
それから正常受精が確認できなかった3個だけど
これもすごくイイ。
あとで培養士に詳しく聞いてね。
それから今後のスケジュールと投薬なんだけど・・・


と、またもや流れるようにいっぱいの情報をくれる先生。
ついてくのに必死w

診察室を後にしたら、そのまま移植のための手術室へ。
まずお尻に注射。これが地味にじわじわ痛い。
昨日は肩に打ってもらったけど腫れるし、打ち身みたいな痛みがあとを引く。
筋肉注射史上、一番痛いかも。
溶剤が油性らしく、よーく揉まないとしこりになるんだって。
これ、しばらく1日置きに打つことになります。うへぇ・・・

そして培養士さんから詳しい状況を聞く。

正常受精が確認された1個を今日戻します。
採卵から3日目で12分割していて、グレードは1です。

(グレードは見た目で1〜5まであり、1はフラグメントが少なく、きれいな胚)
正常受精が確認されていない3個のうち、1個は成長が止まりました。
2個のうち1個は今日戻すのと同じ12分割でグレード1、
もう一つも10分割でグレード1です。
この二つについては、胚盤胞まで育てる予定ですが、
希望はどうされますか?
胚盤胞まで育てて凍結、ということでいいでしょうか?


迷うことなく凍結をお願いしました。
次のチャンスが2回残るってことだからね。

その後、先生再登場。
ワタシの両脇に一人ずつ看護師さんがついて
軽く押さえられて消毒が始まり、
培養士さん立ち合いで胚を子宮に戻す。

培養士さんがチューブに胚が残ってないことを確認して終わり。
5分ほどそのまま休んだら、帰っていいですよーと。
採卵に比べたらあっけない。

それにしても
実感ないけど、もうお腹のなかにいるんだなぁ♡

さぁさぁ、お母ちゃんと一緒におうちに帰ろうー♪
と帰り道はウキウキしちゃったよw
この記事へのコメント (2件)
2014年07月21日 13時38分投稿者 : はに姉

移植無事終了、おめでとう♡
双六が少しでも先に進むといいね!
体を大事にね。遠くから祈ってるよ♪

2014年07月23日 10時53分投稿者 : はに

★おねーちゃん
ありがとーぅ!祈っててね♪
これから判定までの2週間弱は
気が気じゃないね(苦笑)
待ち上手にならなくちゃなぁー(^^;

※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
過去ログ
最近のコメント
お迎え
⇒ はに (07/23)
お迎え
⇒ はに姉 (07/21)
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType