2014年06月24日
香川の朝食はうどん。
なのに、ホテルの朝食にはうどんがなかった(涙)
いいよ、いいよ、牛乳とオレンジジュースだけ飲んで、
うどんを食べに出かけよう。

と、チェックアウトして、向かったのは
超有名店の山越うどん

9:00オープンなのだけど、すこし早めに到着してしまった。
メニュー
このお店はかまたまの発祥のお店だとか?!

9時まであと10分程度だし、待つ気まんまんでいたのだけど
偶々かもしれないけど、もうお店を開けていて
お客さんも3組ほどいらしていた。
ので、さっそく我々も。

どうでしょう藩士であるならば、ここは聖地のひとつ。
ここであの激闘が・・・


いざ!

だしもセルフ

オッサンのひやあつ

ワタシのかまたま

美味しい!! 感激!!
食べ終わった瞬間、さびしくなって
もう1玉食べたくなるけど、我慢我慢。
このあとまだまだ行くんだから。

続いても超有名店のがもう
え、本当にこんな住宅街の真ん中に?
と思うようなところに突然広い駐車場と行列。


オッサンはひやひや、ワタシはひやあつで。
見た目は一緒。


んんん〜〜〜♡ あと引くなぁ、これも。

予定ではうどんはここで終わりにして
高知へ移動するつもりだったのだけど、
急遽、やっぱりもう一杯食べたい!!
と、道すがらのお店へ。

それがこちらの田村うどん店
え、ここ?

ええ、ここです

うっかり通り過ぎてしまいそうな外観で危ない。

中に入ると、ご主人がうどんを打ってる厨房に入って注文し
まさに手打ち

その横でセルフで出汁をかけて、空いてる場所で食らう。
知り合いの家にうどんを食べに来たかのようなアットホーム感(笑)
ご主人も気さくな方で気持ちいいですよ。


手打ち感があって、弾力感とか腰だけではなく
優しい柔らかさもあるうどん。
ここ、間違いない名店じゃん!

ごちそうさまでした!
各店で何もトッピングしなかったのだけど
本当は天ぷらやお揚げなどの違いも試したかったなぁー。


さて、1時間ほど移動します。

まずは高知城。


本丸
大河ドラマ『功名が辻』の主人公、山内一豊公によるお城でございます。

城下町の大火で一度焼失しかけたけれど、見事に再建し
それから自然災害にも明治維新での廃城にも
太平洋戦争などの危機を乗り越え、現存している幸運の城、と言われてるそうです。
すごい!


高知城で歴史のロマンに浸ったあとは
高知と言えば、の、桂浜へ。
そして坂本竜馬さんの像を見に行った。
で、デカ!

逆光でしたね

浜にも降りて
あの上まで
行ってみた
天気が良くて暑くてちょっとバテ気味だったけど
来てよかった!

ちょっと休憩
小夏の生ジュース。
美味いっ!


今夜のお宿は高知市内。

はりまや橋
のお隣、
、ビジネスホテル
キレイで広くて快適なホテルでした!

あと、なんてったって、夕食に行ったお店に近い(笑)
泥酔しても大丈夫な距離なので安心して日本酒をいただきました!

夕食は、土佐料理司 高知本店で鰹を堪能


ここから鰹ざんまい!
タタキ、塩タタキ

お造り
コロッケも鰹

さらには鯨までいただいてきました!
鯨の刺身
いやぁ、これは日本酒でしょ♪


シメには焼き鯖寿司
脂のってるぅー


ごちそうさまでした!幸せ☆
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType