2014年06月12日
夕飯の時にごはんを炊いて、
残ったごはんは翌日のお弁当用に
一膳分ずつタッパーに詰めて保存するんだけど、
時々中途半端に残ってしまう時がある。

その場合はおにぎりにしておいて
大抵は次の日のワタシのお昼ごはんになるのだけど

寝る前や朝起きた時に気付くとなくなっている場合がある。

というか、なくなっていることが非常によくある。

そらもちろん、ワタシ以外の家人が食べちゃってるわけで、
食べちゃってる張本人に聞くと
おにぎりにしてあると、美味しそうでついつい食べちゃうんだそうな。

しかもお皿に乗ってる状態でラップされてるともうダメ。
ほぼ完全にトラップにひっかかる。
しかし個々にラップされてる時は大丈夫なんだそうで。

ならば今後はキチンとラップしておかないと。


でも、実は。
たぶん海苔を巻いた状態だったら
どっちでも絶対にひっかかるのではないかとワタシは睨んでいる。

後日なにも言わずに実験してみよう。
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType