2013年12月16日
数年前に実家の大掃除をしたのだけど
やっぱり元の魔窟に戻ってしまった。

先日、父が入院したことで
ちょっと本気で今後の介護の必要を感じて、
魔窟のままでは介護どころではない、と
再度、魔窟をスッキリさせよう、ということになった。

魔窟のままじゃ足腰が弱った年寄りには危険なんだよね。

今回はさすがに業者にお願いしようと思って、
見積もりに来てもらった。



が、

プロですら、どこかた手をつけようか
困惑する始末・・・(;´Д`)

いるもの、いらないもの、を、より分ける作業が
一番時間がかかると思うのだけど、
母にとっては全部がいるものだが
ワタシにはほとんどがいらないものだと思ってる。

この意識の違いが一番やっかいで、
見積もりもなかなか明確には出せない。

結局作業ではなく不用品の量の単価で出してもらうことに。

あぁぁ、やっぱり魔窟と向き合うと途方に暮れるなぁ・・・
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType