2013年11月29日
昨夜、夕飯の焼き魚を食べているときに、
珍しく兄2から電話。

どうしたのー?
と聞くと、父が救急車で運ばれた、
危ないかもしれないからすぐ来てくれ、と。

びっくりしたけど、すぐに支度をして
病院へ向かった。
(飲んでなくてよかったー!)

本当に危ない状態だったらしく、気が気じゃなかった
が、いくつかの幸運が重なり、父は無事に生還。
本当に手が震えたわー。


今日は痛みもなくなったおかげで元気。
というか減らず口は相変わらずで、
ワガママばっかりで言うこと聞かないから怒ってばっかり(−_−#)
集中治療室に入れられてる意味を理解してくれよ。

さすが、お迎えが来たのに、追い返しただけのことはある。


本当にもう!
いつもの父に戻ってくれてよかったよ☆えへ。
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType