2013年10月22日
実家へお菜をもらいに行った。

その道中、バイパスが混んでて
たった数キロメートルなのに60分かかるという表示が。
なんで?! Σ(゚д゚;)

急遽、一般道へ回避。
しかし、一般道もそれなりに渋滞。
そのまま諦めてのんびり行っても良かったんだけど
実は膀胱がピンチを迎えつつあったワケで。

なんとか少しでもはやく実家に到着したくて
裏道を駆使。
地元だからできることよねぇ。

多少狭い道でも学生時代に散々走ってる道だから
すっかり体に馴染んでいてスイスイ。

しかし、景色は学生時代に見たものと全然違うものだった。
馴染みのあるお店は無くなり、あるいは代替わりしていたり
工場はマンションに変わり、川は地下に潜り、道路は広くなって。

学生時代以来、ずっと通ってなかったわけでもない道なのに
ほんの1、2年程度ぶりに走っただけで、街はどんどん変わる。

寂しいけれど、人が住んでいる以上、
何百年もずーっとこうして変わり続けてきたし
これからも変わり続けていくんだよね。



なーんて思いながら運転してたけど、
膀胱マックス寸前で実家到着。
危なかったー!
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType