2012年11月09日

*市販薬ですが、あくまでも個人の使用感ですので
ご使用の際は必ず医師、薬剤師の相談や注意を守ってください。




アメリカの風邪薬といえばコレ
と言われるくらいメジャーなものらしい。

NyQuil

一晩でガツンと治る、よくキクと評判らしい。
ということで、早速飲んでみた。

ら。

気絶したように眠った。

ものすごい睡眠導入力。(こんな言葉があるのだろうか?)

どうやら強制的に眠らせて治す、というものなのかな?
たしかに、風邪にはまず睡眠だしね。

眠くなるためにアルコールも10%程度入っているみたい。

そんなわけでお酒との併用は絶対禁止
呼吸困難で運ばれたり、死に至る場合もあるらしい。
永遠に起きれない?! ゾーーーっ(;゚Д゚)



調べて見たら、解熱剤に使われるアセトアミノフェンが
日本でお医者さんから処方される最大よりも多いらしい。
(大人用適用量の場合ね)

体の大きさが欧米人と東洋人では全く違うから、かな。
東洋人には強すぎだよ(^O^;) (はに基準)


怖いわぁ、アメリカ (;・∀・)
でも確かにものっすごい効いた。
本当に一晩でスッキリ☆


ちなみにこのNiQuilは夜用。
昼用は眠くならないDayQuilがあるんだそうで。
眠くなる、ならない、は鼻水・鼻詰まりの成分の違いのようです。

これ持って帰ろ。
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType