2012年10月31日
こちらにいる間にしたかったことの一つ。
映画を見ること。

もちろん、全編英語で、字幕なしなのはとてもハードルが高い。
だけどストーリーがある程度わかっていれば問題ないかな?
と思って、選んだのがこれ。

Chasig Maveriks

22歳という若さで亡くなったサーファー、
ジェイ・モリアーティの実話をもとにした映画。




サーファーなら誰しも、うわぁ、と声を上げてしまう映像ですごかった。
あと、ジェラルド・バトラーがかっこよかったわぁー。
主役のジェイを演じたジョニー・ウェストンも可愛かった☆
カワイイお顔なのに、むっきむきのいい体なのがまたイイね!


残念ながら7割くらい聞き取れなかったけど、
場所がサンタクルーズやハーフムーンベイと
先日行った場所だし、サーフィン映画だから見ていて共感できるし
ほとんど問題なく理解できたんじゃないかな(苦笑)
テーマが分かりやすいのが良かった。

だけどやっぱりちゃんと理解したいなー。
英語で映画はまだまだ壁が高い!!!

これ、日本でも公開されるのかな?
字幕でもう一回みたいなー。
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType