2012年06月07日
モナコGP観戦旅行記4日目5日目をUPしました。
やっと折り返しー。


この旅行記は旅行中に書いたメモを起こして
写真を選んで、写真をアップして、
本文に合わせて清書していく、という作業なのだけど、
メモを起こして写真を選ぶ段階で
また心が飛んじゃうんだよね。

これを呼び戻して、本文を書き始めると
どうしてもダラダラと長くなる。

それをなるべく推敲してるんだけど、とにかく長くて
読んでくれている人(がいるかどうかわからんが)には申し訳ない。
そして時間がかかって飽きてくるからなかなか終わらん。はふー。


さて、今日はこの旅行での衝撃編。

注意:食事中、食後は読まないように!



まずは写真に残さなかったのだけど、チーズ。

初日にスーパーで何気なく買ったチーズが、
冷蔵庫の中で猛烈に臭くなってた。
どんな匂いかというと、尻から漏れるため息のような・・・
これはイカン!捨てよう!と思ったのだけど、
捨てるにも部屋の中のゴミ箱に捨てられない(ずっと臭い)し、
なにより、やっぱり味見してみたい!
と、いうわけで、わざわざテラスに出てから食べてみた。

本当−−−−っに猛烈で強烈な臭さで
くっさ!くっっさ!と言いながら
勇気を出して食べてみたら、これが衝撃の美味しさだった。
多分、ワインとかにすっごい合うんだと思う。

あとで知ったんだけど、ヤギのチーズだったみたい。

あまりの猛烈な臭さと衝撃的な美味しさに
なんだかハイになってきちゃって、
(その前にすでに酔っぱらってたし)
もうひとくち、もうひとくち、と結局半分くらい平らげてしまった。
オッサンはふた口でアウトw
いやぁ、強烈だった!

あれから、「尻から漏れるため息」のことを
「欧州の旅でのチーズの思い出」に名称を変えようかと思案中。



そしてもう一つ。
全てのホテルのバスルームにあった
手前にある、もうひとつの便器
こちらはジェノバのホテルにて撮影。


なにこれ?
男性用か?

と思っていたんだけど、どうやらビデらしい。
今回、旅行のために携帯ウォシュレットを持参していたんだけど
これがウォシュレットならば、と、試しに使ってみた。

用を足したあとに、ビデの便器に移動。
蛇口を押すと、水がちょうどお尻のあたりに出てくるので
これで洗うのだ。


・・・・・・・・・・おや?意外と快適。


ただ、

日本のウォシュレット一体便器に慣れているワタシ達としては

メ ン ド ク セ

と言うのが正直なところ。

用を足して紙で拭いて流して、下半身丸出しで移動して洗って
また紙で拭いてそれをまた便器に入れて流す、とか
もー!なんか無駄が色々ある気がする。

しかし、このビデは古代ローマの時代からあったそうだから
ずっと受け継いできてる風習のひとつなんだろうね。

世界は広いです。
この記事へのコメント (2件)
2012年06月08日 22時35分投稿者 : 705

チーズ、けっか美味しくて良かったですlね。
美味だったんですね。
お尻のためいきを改名されるの、よいのでは?
お尻のためいきも私は個人的に好きですがね

最後」の、めずらしくみたい映画を思い出しましたよー。

2012年06月09日 18時49分投稿者 : はに

★705ちゃん
ははは、(^^;
確かに美味しくて結果オーライw
でも二度目のトライはなかなか手が出ないかも。
もう少し修行してから出直します(苦笑)

映画「テルマエロマエ」の話は、現地のガイドさん達も興味津々でした。
ワタシも見たいなぁ。

あと、「ローマの休日」や「泥棒成金」を改めて見直したい。

※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去ログ
最近のコメント
旅行後記・雑記 衝撃編
⇒ 705 (06/08)
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType