2012年06月05日
モナコGP観戦旅行記1日目をUPしました。
移動しかしてないのに、記事長い・・・


今回の旅行には姉御から借りたスーツケースと
新調したスーツケースを持って行ったんだけど
行きも帰りもスッカスカだったw

イタリアはスリやひったくりが多く、ホテルでも
完璧に安全とは言えないということも聞いたことがあって
いつものソフトケースではなく、ハードケースをチョイス。
(ナイフで裂いて開けられる、ということも聞いたので)
そしてさらに、スーツケースごともって行かれることもないように
スーツケースと家具とかをつなぐようなチェーンとかも購入したw
けど、危惧するほどではなく、徒労に終わってよかったよ。


話は戻って、
帰りは荷物が増えるだろう、と思っていたのに
スーツケース1個に全部が収まりそうだった。
いやぁ、本当に買い物してないんだなぁー。
ユーロ安だったし、もっと買い物してもよかったかも。
後から考えるとGABSのバッグとか買っちゃえばよかったw


買ったのはこれだけ

あと、レッドブルTシャツ2枚とモナコTシャツもあるけど
洗濯中のため、写真には載せてまへん。



荷物が少なかったのは夏だったから、というのもあるんだろうけど
これくらいならソフトケースで行ってもよかったかもね。

さて、今回、持って行ってよかったもので
これからイタリアへ行く人にぜひオススメしたいのは、
使い捨ての便座シート。これね。

スイスの空港でも、イタリアの公衆トイレでも
女性用トイレなのに、ほとんど便座がなかった。
事前にその情報を聞いていたけど、
実際に見てもわが目を疑うね。
なんでないのよ(苦笑)

そして、便座があるトイレでも、便座が大きい。
特に体が細くてお尻の小さい若い日本人女性では
落ちる可能性があるので気を付けて。
オバサンは尻が大きいのでセーフだったよ!
でも、かろうじて、だけどね!

それから、ヨーロッパのホテルにはポットがないので
携帯湯沸しポットも持っていった。
もちろんプラグもね。
あと紙コップもね。
もちろんだけど、コーヒーとかお茶もね。

これは持っていくの重いかなぁと迷ったんだけど
いや、実際スーツケースすかすかだったしw
部屋でコーヒーやお茶、インスタントの雑炊をたべるのに
意外や意外、とても重宝した。
重量とスペースに余裕があるひとは是非。


そしてお弁当に入れるサイズのマヨネーズと醤油。
朝食のブッフェでもレストランでサラダを頼んでも
ドレッシングなんてものは無く、オリーブオイルと
バルサミコ酢と塩・こしょうだけが出てくるので
それらを自分で調整してドレッシングが自作できるひとはいいけど
日本のマヨネーズがあると超便利だった。


誰の参考になるかはさっぱりわかりませんが
役に立ったら嬉しいです。
役立たずなのは百も承知
この記事へのコメント (2件)
2012年06月06日 22時25分投稿者 : 705

たいへんなことも多かったみたいですが、
イタリアだとかスイスだとか。楽しかったようで
よかったです。
とにかく大きい被害もなくyて無事にかえってこれて
私も嬉しいです。

2012年06月07日 22時46分投稿者 : はに

★705ちゃん
ありがとー。
無事に面白おかしく旅行記が書けそうです。

それにしても本当に色々あった面白い旅でした!
電車のストに始まり、大雨、地震、それに・・・
世界は広いね!そしてワタシは生きている!

※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType