2012年06月30日
レバ刺しの食べ納めをしてきた
薬味は針生姜


もう本当に食べれないのかな(´・ω・)
少し寂しいような。


同じように駆け込みで
レバ刺しを食べ納めしに来る人も多く
今日の焼肉屋さんは17時オープンで18時には満席だった。
ワタシはもちろん17時過ぎに行った。

このまま年月が流れて、レバ刺しが食べれたことなんて
誰も知らない世代が出てきちゃって、
ワタシ達も、
「おばぁちゃんが若い時、レバーは刺身で食べてたのよ」
なんて話してたりしてね。
都市伝説みたいになっちゃったりして。


そのうち、魚も火を通さなくちゃダメとかにならんだろうなぁ(―公―;)
お寿司屋さん大暴落しちゃうわ
2012年06月29日
健康診断に行ってきた。

左の視力が落ちててショック。
しかし、おそらくなにかの間違いだと思う。
(そうであってくれ。だって、右目との差がありすぎ。)

そのほかはなんの問題もなし(多分!)

午後はバーゲンが始まった横浜をウロウロして
買い物欲に火を点けるだけ点けて買わず。
うぅ。。。


夕方からは高校時代の友人と久しぶりに飲んできた。
親友Rちゃんも半年ぶり。
そして高校時代にはほとんど縁のなかった人も。
20年前に顔を知ってたって、ほとんど今日が初対面みたいなものでw

話題はその場にいない、なつかしい名前など。
よく覚えてるなぁ、そして意外によく近況を知ってるもんだね。
そんなこんなを聞くと、実際に会ってみたくなるよ。
そして酔っ払いは電話をかけてしまうからキケン危険。
そのうち誰か計画してくれないかなw


あ。レバ刺し食べ納めするの忘れてた(´;ω;`)
2012年06月28日
明日、健康診断で、問診票に記入していて
ハといまごろ気がついた。

子宮筋腫の手術してから1年経ってるー。

喉もと過ぎれば、とはよく言ったものだ。

当時もなにかしらの自覚があったわけではないけれど
本当に時間が過ぎると忘れてしまうものね。

一年前の今日はまだヨボヨボと歩いてたなぁ。
そういや去年の今頃は、ものすごく暑かったなぁ。


そして今日のワタシは、
1年分、歳を取ったことを感じさせられた以外は今日も元気。
2012年06月27日
昨日、今日は
天気がいいのに涼しくて湿気もなくてきもちいい。
もうさ、日本の夏って、こんなもんでいいよ。
これ以上暑くなって蒸し蒸しなんてしなくていい。

とは言え、
人間にはこういうのがちょうどいいんだけど、
作物とかには影響がでるのかしら?

冷夏でまた野菜高騰になるのは困るけど
暑さや蒸し蒸し感は、いい加減程々にして欲しいなー。

あぁー
海に行きたいっ。
2012年06月26日
今月のネイル

写ネイルもりもり

珍しくキラキラではありません。
クリアベースにマリンスタイルのキティや
南国フルーツの写ネイルで。
指先が騒がしいけど、けっこうお気に入りでございます。


さて、ずっと見たいと思っていたISS。
(ちなみに、ISSとは国際宇宙ステーションのことです。)
日本で、関東で、見れる機会というのは割と多いはずなのだが
天気が悪かったり、低い軌道だったり、地上が明るすぎだったり、
時間が深夜だったり、または早朝だったりと、
なかなかタイミングを逸していたのだ。

しかし、今日は晴れてるし、20時01からの、最大傾度83度!
絶好の観測日和♪

屋上で待ち構えていると、ビルの隙間からひゅぅっと現れた!
一等星より明るいんじゃないかと思う光で
飛行機より速く、流星よりずっと遅い。
流星もこれぐらいだったら願い事いうのも楽ww


頭上をすーーっと流れていくのを
初めて見れたのはちょっと感動した。

わかるかなー。

ちなみに左隅に写ってるのは我が家の屋根。

北西から出てきて南東へ向かって消えて行きましたよ。
その間、わずか2分ほど。
次はいつ見られるかな。
またねー(*^-^*)ノ





オマケ
満月よりクレーターがよく見えるかも
2012年06月25日
昨夜のF1の興奮が冷めやらず、
あちこちの関連サイトを見に行ってしまう。
ペナルティやリタイア大放出の荒れたレースだったなぁ。
いやいやそれがまた面白かったけど!

それにしても、返す返すも
可夢偉くんには運がない・・・(/ _ ; )
表彰台、狙えたのにっ!

ワタシ、なんだかんだ言って、
どうやら可夢偉くんを応援しているみたい。
(セブを応援してるつもりでレッドブルアイテムばっかり持ってるけど)

可夢偉くんが活躍してると
レースが面白く思えるんだよね。
こりゃやっぱり日本人だからかしら。

そんなわけで、可夢偉くんは
一度、チームスタッフと一緒に
厄払いにでも行ったらどうだろう、と提案したい。



去年、復興支援のためにマシンに書いてあったメッセージ、

「我々の祈り、日本に届きますように」

は、今度は我々ファンが可夢偉くん、そしてチームに贈りたい。



「我々の祈り、ザウバーに届きますように」
2012年06月24日
まだイタリアから帰ってきて3週間だといいうのに
もう次の旅の企画会議。

今年は嬉しいことに、旅がなかなか忙しい♪
去年の反動か?(苦笑)

一方で、海に行く回数は去年よりも
ますます減っている悲しい事態。
仕方ないことだけど。


ひょっとしたら6月も一度も海に入らない月かも?!
いやー!゚(゚´Д`゚)゚
2012年06月23日
本当に切羽詰らないと腰は上がらないものだ。
自分は甘やかすだけではなく、
時にはちゃんとを追い込まないといかんね。

本腰入れてお勉強を始めます。

ノートを買ったのなんて何年ぶりだろう?!(苦笑)

普段ほとんど使ってない脳を久しぶりに使うなぁ。
まずはサビを落とさなくちゃ。
2012年06月22日
美容院に行ってきた。
最近ボッサボッサに伸びてきてたから
やっと襟足スッキリ★
前から見るとほとんどわからないけど。

結局切らなかったけど、
実は最近前髪を作りたいと思っていた。
根拠はないが、なんとなく前髪がある方が若く見えるんじゃないかと。

オデコ全開がもう何年続いているんだろう。
今更前髪があっても落ち着かないかなぁ。


その前に似合うかどうかは全く考えてなかった。


そのうち、前髪ウィッグでも使って試してみよう。
2012年06月21日
今日はババ会、いや、女子会。

今回は女子会らしいお店のセレクトで、
やさい屋 めい 横浜ルミネ店にて。


野菜しゃぶしゃぶ


こんもりの野菜を牛だしのスープでしゃぶしゃぶして
取り皿にはゆずの皮もいれてスープと一緒にいただきます。

美味しいしヘルシーだしオシャレ!
今回は美肌スープにしたけど、
トマトしゃぶしゃぶもかなり魅力だったなぁ。


だけど、単価が高くて量が小盛り、
さらに野菜ばっかりでお腹にたまらん。

先にラーメンでも食べてから来ればよかったね、
なんて誰かが言いだしたのがキッカケ。
全員もうラーメンモードに突入w



やっぱりワタシ達、肉食ね!(*´∀`*)



ワタシもラーメンを食べて帰るつもりだったけど
伝説の雨女さんの一言でハっと我に返った。

そうだ、来週、健康診断だった!


ぐっとこらえて家路につきました、とさ。
2012年06月20日
イキオイというのは、時にとても大切なものだが、
やはり後々になってみると怖いものである。

特に買い物に関しては。


一回ポチってやったら
ポチポチと購入してしまうネットショッピングの怖さ。

一つ一つは対した金額じゃないんだけど
数が重なるとちょっとビビってくるね。

ちなみに本日購入したのは
英語の教材とプール用の水着と夏用の小物類。

ああぁ、お洋服も欲しいなー。
2012年06月19日
6月に上陸する台風は8年ぶりだとか。
2004年の日記を読んでもサッパリ思い出せないんだけど。
今日はあれこれ早めに終わらせて
安全な家の中で台風情報を見たいと思う。
(追記:夜、強風で家が揺れてビビった)

さて、梅酒作り3年目の今年の梅酒。
去年は青梅で、おととしは青梅+黒糖で作ったので
今年は黄色い梅で作ることにした。
アク抜き中

洗ったり、磨いたり、ヘタをとったりがめんどいと思ってたけど
3年目になると、こういうもの、と思えるもので
まったく苦にならない。
というか、こういう地味な作業、意外にスキ。

秋には美味しく飲めますようにー。
2012年06月18日
きたきた!
むっしむしー。

暑くて蒸してて、ああ、そうだ、
これが日本の夏よね!
海行きたいっ!


2012年06月17日
ピアスの穴がいよいよ塞がったかも。

ワタシは右に2個、左に3個空いてるのだけど
右の下のピアスホール、つまり
一番最初に空けたピアスホールがふさがっているっぽい。

16歳の時に空けたから、もう21年前か。


・・・・・・・・・え、もう21年?!




ピアスホールが塞がったことよりも
それだけの年月が経ってたことにショック(汗)



いや、それはまた別の話として。



ずーーーーとほったらかしにしていたんだけど
今年の春くらいに思い立って全部のピアスホールに
ピアスを通してみたんだけど、その時は全然大丈夫だった。

それからまた消毒もせずにほったらかしてたのがいけなかったのか。
ほかの4つは今のところスムーズに通るけど
やっぱり右の下は最後まで通らない。(途中までは進む)


もう一度空けようかとも思うけど
無きゃ無いでもいいような気もしてる。
でも、無きゃ無いで寂しいというか。

また空けるとしても、いまは時期が悪いよね。
冬になったらまた考えよう。




それまで5つ揃わないとオサレが中途半端になるぅ(;_;)
という状況がこないことを祈る。
2012年06月16日
いまだに背中を寝違えてイタタタタなのですが
ほっといても治るものだし、それより動かさないと
そのほうが大変になりそうだ、
と久々にジムで泳いできた。


久々の割には600Mほどゆっくりリラックスして泳げた♪
(ビート板を足に挟んでるけど)

それより、プールから見える景色が変わっていたことにびっくり。
いつのまにか隣のビルが保育園になってた。

そんなこともさっぱり知らなかったくらい
久々だったんだな(汗)


もう少し真面目にこまめに通おう。
2012年06月15日
なにをどうやったらこうなるのか
さっぱり見当もつかないのだが
どうやら寝違えたらしい。

背中がつりそう(涙)



だが、このまま放置しておくと
四十肩にでもなりかねない。

多少無理してでもほぐしていかなくちゃ。


寝違えただけでなにもかもにやる気をなくす
この破壊力、(というかワタシのやる気の小ささ)
どうにかならんもんかなー。
2012年06月14日
天気がよくてきもちいい。
久しぶりに家事のやる気が上がってきた。

あとは調べもの、と。


なーんてやってるとあっという間に時間は過ぎ、
ジムに行くのをすっかり忘れてた。

いかん、いかん。


なんだかジム熱がすっかり冷めてる。
海にも行ってないし、自分から体動かさないと、
サビついて動かなくなりそうだ。

明日は少しほぐしてあげよう。
2012年06月13日
毎年行ってる水着のセールに行ってきた。
と言っても、今回は水着は買わず。

去年ハワイでプアラニの水着を買って
もう、プアラニ以外着れない!ってくらい気に入ったので
あえてここで買う気はなかったんだなぁ。
欲しいデザインもなかったし。

それなのにセールに行ったのにはワケがある。

場所が渋谷ヒカリエだったから。

話題の場所だし、行って見たかっただけ。
そして、ヒキコモリ脱出。


有給を使った姉御と渋谷で待ち合わせをして
ランチのあと、セールに参戦。
私は小物のあれこれを購入したんだけど、
購買欲は止まらず、もちろんヒカリエで物色。

イタリアでバッグやサイフを購入しなかった後悔があって
なんとなく目はバッグとサイフを追い続ける。
姉御が今日は買うぞ、と決めていたから
それにつられたってーのもあると思うけど。

ヒカリエはそんなに広くないのね。
あっという間に見廻れちゃった。

軽くお茶したあとは、表参道まで歩いて
ブランド路面店をウロウロと。

そして姉御は宣言通りバッグを購入。
ワタシもつられて購入しそうになったが、そこはぐっとガマンw


最後にもう一度ヒカリエに戻って、
すっごく気に入ったサイフをやっぱり購入することにした。

いろんなブランドのサイフも見たけど
やっぱりこれが一番使いやすそう。
薄くて軽くてスッキリ、柔らかい革が手に馴染んで
しっくりくるジャストワタシサイズ。(はに基準)
見た目も派手で、でも安っぽくない、
メイドインジャパンの牛革ウロコ押し。
しかも安かったw

今回はいいものを買おうと思ってたから
予算の上限をきっちりとは決めてなかったんだけど、
破格の安さでホックホク♪

いやぁ、お買い物って楽しいね。
スッキリした!

次はバッグだ!
2012年06月12日
モナコGP観戦旅行9日目10日目をUPしました。
ポンペイの記事、やっと書き上げられたぁぁ!
(自己)満足!

しかし、あまりにも無駄に長いし、
オチもないから読まなくても大丈夫ですよwww

さて今朝のワタシ。なぜか大寝坊した。
大慌てでお弁当の支度して、ゴミ出しして、
と、朝のバタバタがいつにもましてバタバタ。

オッサンが10時出社でよかったよ。


なんてったって、




8時半過ぎに起きたからね。





ワタシ、社会復帰ができる気がしない。

そういえば、旅行から帰ってきてから誰とも会ってなくて
オッサンとしか面と向かっては口きいてない。

もうダメかもしれないので、
こんな寒い日だけど、もりもりアイス食べたい。
2012年06月11日
寝不足ぅー。

やっぱり3時に起きて見ちゃったよ、F1。
今回もまったく予想できないトップ3だった。
いや、優勝はある程度予想できたことだったか。
それにしてもレース中は面白くって全く眠くなかった!

レース終了後、空が明るくなってきてから眠りにつき、
あっという間に月曜の朝。
(3時に起きた時も月曜の朝だが)

今日は一日頭がぼーっとしていた気がする。
なんにも出来なかった一日だったな。

なんにも出来なかった日を振り返るときほど
やりたいことがムクムクと湧き出てくるものはない。

掃除もしたいし、海にも行きたいし
ジムも行きたいし、あれもしたいし、これもしたい。

人間は立ち止まることで見えるものもあるのだなぁ。

まずはポンペイの日記を仕上げなくちゃ!
これがなかなか・・・(ノД`)
2012年06月10日
モナコGP観戦旅行8日目をUPしました。
やっと8日目!
あと少しー。


さて、まだモナコGP観戦ツアーの日記をあげている最中だというのに
気がつけば、もう今週はカナダGPですよ。

昨夜も深夜2時に予選が行われて、
さすがにワタシは起きなかったけど
オッサンは起きて見てたみたい。

朝起きてから録画でその様子を見たんだけど
予選のトップ3だけ見ても、もう全然予想がつかない( ;∀;)

F1速報の順位予想を毎回出してるんだけど
今のところ、6戦で0ポイント orz

毎回ウィナーが変わって、
予想もしなかったドライバーが表彰台にのったりするし
コースの特徴やタイヤ戦略でまったく違う見方もできるし


今シーズンはもう、当てられるわけがない!


去年は楽だったな。
まずはセブって書いとけばよかったもん。

今シーズンはいっそ、希望だけを書いていこうかなー。

さぁ今夜はどうなる?!
3時に起きて見ますよ!
2012年06月09日
梅雨入りー!

毎年、梅雨入り前には
大掃除と燻煙(殺虫罪)をするんだけど
今年はタイミングをはずしたなぁ。

どうしよ(――;)


次の週末には晴れ、とはいかずとも
せめて雨じゃなければ、と願うしかない。

そろそろ寝室も移動する時期かな。
2012年06月08日
モナコGP観戦旅行6日目7日目をUPしました。
もう、モナコじゃなくてイタリアなんだけど・・・

このあたりは読まずに写真だけ流してもらえればいいと思います。





旅行中に一番ハマったのがリモンチェッロと言うお酒。

ニースで飲んでから気に入って、スーパーで買い、毎日部屋で飲んでたし、
イタリアでもスーパーで自宅用にもお土産用にも買った。
ホテルのロビーで宴会した時もリモンチェッロww

リモンチェッロはイタリアでよく飲まれる食後酒。
レモンの皮を強いお酒に付け込んで作るリキュールで
レモンの皮に含まれている香り成分「リモネン」が抽出される。
また、「リモネン」には油を溶かす働きがあるとか。
強いアルコールには殺菌作用もあり、消化も促すらしく
飲むとカーっとなるけど、口の中がサッパリするのだ。


それがどういうわけか、オッサンには快便効果もあったらしい。
これまでなにをどうやっても効かなかったオッサンの便秘。
下剤ですら中途半端にしか効かなかったくらい頑固なのに
リモンチェッロを飲むようになってから毎日スッキリしてるみたい。

ちなみに毎日快便(平均1日2回)のワタシが
リモンチェッロをがぶがぶ飲んだら
とんでもないことになった。


どんなに検索してもそんな効果があるなんて記述は出てこないのだが
これから研究してもいいよ、と思う学者がでてこないかなー。
オッサンの体、研究対象として差し出すから。
2012年06月07日
モナコGP観戦旅行記4日目5日目をUPしました。
やっと折り返しー。


この旅行記は旅行中に書いたメモを起こして
写真を選んで、写真をアップして、
本文に合わせて清書していく、という作業なのだけど、
メモを起こして写真を選ぶ段階で
また心が飛んじゃうんだよね。

これを呼び戻して、本文を書き始めると
どうしてもダラダラと長くなる。

それをなるべく推敲してるんだけど、とにかく長くて
読んでくれている人(がいるかどうかわからんが)には申し訳ない。
そして時間がかかって飽きてくるからなかなか終わらん。はふー。


さて、今日はこの旅行での衝撃編。

注意:食事中、食後は読まないように!



まずは写真に残さなかったのだけど、チーズ。

初日にスーパーで何気なく買ったチーズが、
冷蔵庫の中で猛烈に臭くなってた。
どんな匂いかというと、尻から漏れるため息のような・・・
これはイカン!捨てよう!と思ったのだけど、
捨てるにも部屋の中のゴミ箱に捨てられない(ずっと臭い)し、
なにより、やっぱり味見してみたい!
と、いうわけで、わざわざテラスに出てから食べてみた。

本当−−−−っに猛烈で強烈な臭さで
くっさ!くっっさ!と言いながら
勇気を出して食べてみたら、これが衝撃の美味しさだった。
多分、ワインとかにすっごい合うんだと思う。

あとで知ったんだけど、ヤギのチーズだったみたい。

あまりの猛烈な臭さと衝撃的な美味しさに
なんだかハイになってきちゃって、
(その前にすでに酔っぱらってたし)
もうひとくち、もうひとくち、と結局半分くらい平らげてしまった。
オッサンはふた口でアウトw
いやぁ、強烈だった!

あれから、「尻から漏れるため息」のことを
「欧州の旅でのチーズの思い出」に名称を変えようかと思案中。



そしてもう一つ。
全てのホテルのバスルームにあった
手前にある、もうひとつの便器
こちらはジェノバのホテルにて撮影。


なにこれ?
男性用か?

と思っていたんだけど、どうやらビデらしい。
今回、旅行のために携帯ウォシュレットを持参していたんだけど
これがウォシュレットならば、と、試しに使ってみた。

用を足したあとに、ビデの便器に移動。
蛇口を押すと、水がちょうどお尻のあたりに出てくるので
これで洗うのだ。


・・・・・・・・・・おや?意外と快適。


ただ、

日本のウォシュレット一体便器に慣れているワタシ達としては

メ ン ド ク セ

と言うのが正直なところ。

用を足して紙で拭いて流して、下半身丸出しで移動して洗って
また紙で拭いてそれをまた便器に入れて流す、とか
もー!なんか無駄が色々ある気がする。

しかし、このビデは古代ローマの時代からあったそうだから
ずっと受け継いできてる風習のひとつなんだろうね。

世界は広いです。
2012年06月06日
モナコGP観戦旅行記2日目3日目をUPしました。
F1を知らない人には全くわからない日記になってます。
あしからずー。

楽しみにしていた金星の日面通過。
横浜はあいにくの朝から雨。
なんとか通過中に見たいんだけどなー(涙)

ずっとyou tubeのストリーム中継で見ていて
晴れ間が出たら外で確認、という地味なことをしていたのだが
最後の最後でやっと見れたよ!

ちっちゃ!


肉眼ではほっとんど見れないくらいちっちゃいよ、金星!


とは言え、次は100年以上先に見れるものだから
この程度でも見れて良かったーーー。

明日からは金星はまた夜空で見えるかな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・見えるかなぁ(不安)
2012年06月05日
モナコGP観戦旅行記1日目をUPしました。
移動しかしてないのに、記事長い・・・


今回の旅行には姉御から借りたスーツケースと
新調したスーツケースを持って行ったんだけど
行きも帰りもスッカスカだったw

イタリアはスリやひったくりが多く、ホテルでも
完璧に安全とは言えないということも聞いたことがあって
いつものソフトケースではなく、ハードケースをチョイス。
(ナイフで裂いて開けられる、ということも聞いたので)
そしてさらに、スーツケースごともって行かれることもないように
スーツケースと家具とかをつなぐようなチェーンとかも購入したw
けど、危惧するほどではなく、徒労に終わってよかったよ。


話は戻って、
帰りは荷物が増えるだろう、と思っていたのに
スーツケース1個に全部が収まりそうだった。
いやぁ、本当に買い物してないんだなぁー。
ユーロ安だったし、もっと買い物してもよかったかも。
後から考えるとGABSのバッグとか買っちゃえばよかったw


買ったのはこれだけ

あと、レッドブルTシャツ2枚とモナコTシャツもあるけど
洗濯中のため、写真には載せてまへん。



荷物が少なかったのは夏だったから、というのもあるんだろうけど
これくらいならソフトケースで行ってもよかったかもね。

さて、今回、持って行ってよかったもので
これからイタリアへ行く人にぜひオススメしたいのは、
使い捨ての便座シート。これね。

スイスの空港でも、イタリアの公衆トイレでも
女性用トイレなのに、ほとんど便座がなかった。
事前にその情報を聞いていたけど、
実際に見てもわが目を疑うね。
なんでないのよ(苦笑)

そして、便座があるトイレでも、便座が大きい。
特に体が細くてお尻の小さい若い日本人女性では
落ちる可能性があるので気を付けて。
オバサンは尻が大きいのでセーフだったよ!
でも、かろうじて、だけどね!

それから、ヨーロッパのホテルにはポットがないので
携帯湯沸しポットも持っていった。
もちろんプラグもね。
あと紙コップもね。
もちろんだけど、コーヒーとかお茶もね。

これは持っていくの重いかなぁと迷ったんだけど
いや、実際スーツケースすかすかだったしw
部屋でコーヒーやお茶、インスタントの雑炊をたべるのに
意外や意外、とても重宝した。
重量とスペースに余裕があるひとは是非。


そしてお弁当に入れるサイズのマヨネーズと醤油。
朝食のブッフェでもレストランでサラダを頼んでも
ドレッシングなんてものは無く、オリーブオイルと
バルサミコ酢と塩・こしょうだけが出てくるので
それらを自分で調整してドレッシングが自作できるひとはいいけど
日本のマヨネーズがあると超便利だった。


誰の参考になるかはさっぱりわかりませんが
役に立ったら嬉しいです。
役立たずなのは百も承知
2012年06月04日
まだまだヨーロッパ旅行の余韻に浸っていたいのに
無情にも今日から日常ですよ。

昨日一日眠いのを我慢して頑張ったおかげで
早目に寝たからすっきり元気!

と思ったらやっぱりどうも頭がぐらぐらする・・・
頭がぼーっとしてなんにもできない。

長時間の飛行機、しかもエコノミーで腰も痛い。
体中ぎっしぎし。

とはいえ、参加されたみなさんも今日から仕事ですよね、
ぐーたら主婦ですみません。


とりあえず旅行中の日記の整理と
写真の選別作業を少しずつ。

それにしても、
己を客観的リアルに見せつけられるのがイヤで
近年、写真には抵抗を感じていたワタシ。

今回珍しくオッサンのカメラに
ワタシも写りこむことにしたのだが
(もっと珍しいことに、年賀状用に二人でも撮ったんだぜ!!
さすがのモナコで二人とも舞い上がってたのかしらw)

やり今回も残酷な現実を突き付けられた。


とにかくバランスの悪いオバサンがそこには写っていて(涙)

自分の眼にはヨーロッパの人達の
手足の長さというかバランスの良さを見慣れたあとだったから
余計につらい・・・_| ̄|○

顔の大きさと肩幅、身長、そして特に下半身!

本当にどうにかせにゃいかんなぁー(T_T)
身長は無理としても。

似合う洋服が少ないはずだわ・・・
2012年06月03日
ただいま!


今朝8時過ぎに無事、成田に到着しました!
10時前には自宅に着いて、
荷解きや片付けに1時間以上かかっちゃった。

それにしても朝に帰国すると、
洗濯も片付けもできていいね。
いや、体はしんどいけど。
すでにホテルを出てから20時間以上、まともに寝てない・・・(苦笑)
さっそく帰ったらちょっとお昼寝くらいはしましょう、
と、気づけば2時間近く爆睡してしまったw

湯船にゆっくり浸かって体をほぐして。
あぁ、自宅の風呂、一番スキ★

時差ボケと寝不足で頭がぐらぐらしてるけど、
これから写真の整理と日記の編集をしていきますー。
2012年06月02日
朝6:30にホテルを出発。
SAVOYというホテルでした

レストランのオープン時間より早い出発のため
朝食はバスにてBOXタイプ。
うーん、イマイチ。
リンゴだけ機内に持ち込もう。
あとはジュースだけでいいかな。


ローマの空港で最後のお土産のお買い物をして
この旅、最後のカプチーノを飲んだら
55セントを残してキャッシュを使い切ったw

ローマ→チューリッヒ は1時間ほど。
ここで出たデニッシュが美味しかった。
これが朝食替わりだなw



行きは雲で見れなかったアルプス山脈。
今日はバッチリ。キレイーー♪
マッターホルンはどれだ?!
と探したがまったくわからなかったw


来た時と同じようにチューリッヒで乗り換えです。
ローマ空港ですこし時間が押したため
乗り換えの時間があんまりなかったが
急いでお土産のスイスチョコレートと
機内に持ち込むお水を購入。カード払い。
やっぱりスイスは物価が高い・・・。


帰りの機内食も普通。
ベジタブルなんちゃら チキンなんちゃら


アイスクリームは美味しかった♪
初日にスイスの空港で買ったのと同じだね。
あの時はチョコ、今回はバニラです。


最後の食事はほとんど手をつけず。
機内に持ち込んだリンゴを剥いて食べた。
スカスカだった(苦笑)


9泊11日のヨーロッパ旅行。
前半はモナコGP観戦ツアー、後半はイタリア駆け抜けツアーで
盛りだくさんだったけどあっという間だったなぁー。
なんだか、まだまだやり残したことも
見逃したこともいっぱいある気がする。

フライト時間の長さだけがしんどいけど
イタリアもまた行きたいし、ヨーロッパのほかの国も行ってみたいな
と思える、充実の旅でした。

ところで、フランス(ニース)、モナコ、イタリア、ヴァチカン市国と
飛行機の乗り換えでスイス、の、5カ国に入ったのだけど
パスポートの記録にはスイスだけw
一番滞在時間の短いところだったのにね。
2012年06月01日
ローマもまだ堪能しきっていないのに、
今日はまた移動して南イタリア、ナポリ方面へ日帰り観光。

実はワタシがこの旅2番目に楽しみにしていたのがポンペイ遺跡。
火山の噴火により、一瞬で消えてしまった町が、
ほとんどそのままの形で発掘された、そして今なお発掘の途中という
ポンペイは、TVで特集がされていたら必ず見るほど
ワタシにとっては、なぜか惹かれてやまないところなのです。

そんなワクワクで出発したが、
前日もそうだが、連日の夜更かしで移動時間は寝ると決めていた。


そしてバスが走り始めて40分。
そのアクシデントは起きた・・・



ワタシ達はぐっすり眠っていたのでわからなかったが、
どうやら運転手さんは異変を感じていたらしく
高速道路にもかかわらず路肩の緊急避難スペースに止めた。

それで一旦目が覚めて、なんだなんだ?!
と起きたのだが、何が起きてるのか、異変の原因がなにか
サッパリわからなかった。

わからないけど、異状は見当たらないので、と、
バスは再度走り始めて、ワタシはまたぐっすりと眠りにはいった。
が、10分もしない頃、爆発音と衝撃で飛び起きた。

パンク?!

どうやら右前輪のようで、タイヤかすを飛ばしながら(窓から見えた)
ゆっくり安全な場所まで走って
再度、路肩の緊急避難場所で止めた。

やっぱりパンクみたい。
運転手さんもガイドさんもこんなの初めて、と大慌て。
あちこちに電話したり手配をしたり。

高速警備隊が到着し交通整理。


高速警備隊に説明する運転手さん。

乗客のなかで、年配の方々は色々心配していたが、
我々世代は、すぐに頭を切り替えていた。 たくましいw

今まだ10時前だし、なんとかしてローマにもどって、
ローマ観光かなー、じゃ、ここ行ってーあそこ行ってーと、
本格的に気持ちはローマへ戻っていたw


この旅は、ストに始まり、大雨や地震など
色々あったから、最後の最後でこのパンク。
いやぁ、旅には本当に色々あるねぇ、と笑えてくる。

それにしても怪我人もなく、
また後続の車にも影響はなかったようで本当に良かった。

1時間ほどして別のバスが来て乗り換え。

乗り換えた時に撮った。
あちゃー。
タイヤ交換程度じゃ済まないね。
タイヤ周辺の車体も破損してる。
ガイドさんが言う通り、本当に爆発したみたい。


乗り換えたバスは
何事もなかったようにナポリ方面へ向かった。
そしてまたすぐに眠りについた。

途中、アッピア街道(紀元前312年に建設が始まった最初のローマ街道)
ヴェスヴィオ火山が見えてきたころには目が覚めて、
ガイドさんの説明もちゃんと聞けて良かったw

「フニクリ・フニクラ」がもとはイタリアの歌なんて知らなかったし、
歌詞の 「行こう、行こう、火の山へ」 が、
このヴェスヴィオ火山のことだなんてことも知らなかった。
というか、鬼のぱんつの原曲としか思ってなかった。


車窓からみえてたヴェスヴィオ山。
二つ重なってるように見えるが、もともとは一つの山で
もっと高さもあったんだそうです。

余談だが、ヴェスヴィオは古称でウェスウィウス。
英語名のヴェスヴィアスはここから出てきた。
ガイドさんがこの古称で何度か話していたのが、
どうも「ブスブス」に聞こえて胸が痛かった。


さて、バスは13時過ぎにポンペイへ到着。
ついに来た!

ここからいよいよ!


ポンペイは今はだいぶ内側にあるけれど、
当時は港町だった。
それほど火砕流によって、陸が広がったんだね。

当時の船着場。

街の中に入ると、鳥肌が立つ思いだった。
本当に2000年前の町がそのまま。

公共広場
神殿

当時から車道と歩道の区別があった。
大きい石は馬車止。

車道のところどころに小さい白い石があるのは
夜に月明かりで光る猫目石。


雨が降ると、水は車道に流れ、人が渡れるように飛び石が置かれている。
飛び石の間隔は荷台の轍の幅と同じように作られてる。
よく考えられてるなー。

轍の跡。


発掘された人間。
人体が腐食して出来た空間に石膏を流し込んで人型を再現している。
有名なものはナポリの博物館や各国の展示会に貸出してるらしい。
当時の人ってあんまり大きくないね。
腰に大きな帯状のものが巻かれていることから、
この人は奴隷だったのかも、と言われているそうです。

ワイン壺や食器も多く発掘されている。
しっかし、管理が雑だなーwww


映画、テルマエロマエでもあったように、
ローマ人はお風呂が大好きだったらしい。
大きな公衆浴場もしっかり残っておりました。

サウナや水風呂の跡も。


壁が二重構造になってる。これで温度管理してるんだね。すごい!!


公衆浴場の前には居酒屋(BAR)があったりして
BARのカウンター。
やっぱり風呂のあとの一杯ってのは今も昔も東も西も同じね。

こちらはベーカリー。

お店は引き戸だったみたい。

2000年前の水道管

この時代に既に水道設備が整っていたなんて驚愕。
なんて高度な建築技術だったんだろう!


ポンペイの建物、さらに建物内に見られるフレスコ画やモザイク装飾は
この町を見学するうえでとても重要な目玉のひとつで、街中を見学すると
時代考証の手段というか、その流行が垣間見れるんだそうだ。





紀元前8世紀に建設が始まった(とされる)町は、
紀元62年の大地震の修復作業中に、
79年の噴火で町は消失したので、
町の誕生から消失まででも既に数百年の歴史があるわけだから
そりゃ建築様式にも大きな進化はあったんだろうなー。
特に地震の前と後では大きく違うだろうし。


最後に郊外の大きなお屋敷。
こちらはまだ発掘されて日が浅い。
本格的には20世紀になってから発掘されたらしく、比較的保存状態がいい。

もちろん修復もされたんだろうけど、
ちゃんと天井も残ってる。

柱もキレイ。
なるほど、この当時の柱ってレンガを積んだあとに漆喰で装飾したんだね。

「ポンペイの赤」がキレイに残っていいるフレスコ画。

こちらのお宅には素晴らしい絵画装飾の数々が残されていた。
床のモザイクの精巧さや美しさも素晴らしい。
火山灰が乾燥剤の役目をしていたようで、保存状態がよかったみたい。

今回ポンペイの町を訪れて、改めてその文明の高さに
非常に驚いたし、高い感銘を受けた。
しかし、2010、2011年と大きな倒壊があったようで
約2000年ぶりに姿をあらわすということは、
風化に晒してしまうということでもあるのかも。
外にあるものだから、なかなか保存状態を維持させるのは難しいよね。


色々な感情を沸き立たせたポンペイを後にして、
カメオ工場に立ち寄る。

カメオって興味なかったけど、実際に見てみるとすごいね。
奥が深くて、職人さんの技に脱帽。
こういうのは日本人が得意そう。


このあとはナポリの町を車窓から。
サン・カルロ歌劇場。
ヨーロッパ現役最古の劇場。


13世紀に建てられたヌオーヴォ城(アンジュー家の城、またはアンジューの砦)。
城、というか、要塞だね。
近くで見ると、砲弾の後なども見られるらしい。

違う角度からのヌオーヴォ城。
手前の工事現場のようなのは、
このすぐ近くに市庁があって、その目の前の広場に
地下鉄の駅を作ろうと、工事を始めたら
ローマ帝国時代の遺跡が発見されたらしく、
地下鉄工事は中断、現在は発掘調査されている様子。

つまりこの写真はローマ時代の遺跡と中世の遺跡のコラボ写真ってことw
(すごいことなのに、エライ安っぽい言い方になってしまった)

遺跡の上に遺跡ってすごいね。
なんなの、この国の歴史的文化遺産って。

サンタルチア港の卵城



この数日感の間に、あまりにも想像を超えたすごいものを
すごい数見てしまって今日もお腹いっぱい!

旅の最後に堪能しました!


ローマのホテルに戻ってきたのは21時過ぎ。
ヨーロッパ最後の夕飯
疲れていたので、近くのBARでパニーニを買って
日本から持参した雑炊と一緒に部屋で食べた。
疲れた体に鰹と昆布のダシって最高!
counter
2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去ログ
最近のコメント
寝起きの人見知り
⇒ はに (12/24)
寝起きの人見知り
⇒ しぃ (12/14)
音の違い
⇒ はに (08/09)
1歳
⇒ はに (08/09)
音の違い
⇒ kaaks (08/08)
1歳
⇒ kaaks (08/07)
寝相
⇒ はに (05/21)
寝相
⇒ Kaaks (05/16)
寝相
⇒ はに (05/16)
寝相
⇒ Kaaks (05/13)
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType