2011年09月16日
今日は母の誕生日。
母のリクエストで温泉に行くことになり、
運転手はワタシ、スポンサーは父。(だが、同行せず)

というわけで、母と2人旅でございます。

実家に母を迎えに行き、父から軍資金を預かり、
まず向かうのは箱根。

今日のランチは湯葉丼 直吉さんで。
箱根湯本の駅前の通りから一本川沿いに入ったところ。
駐車場はなかったのでコインパーキング。

お店の外には小さい足湯があるのです。



が、夏なので、足湯より、こっちの方が涼しげ。


お店のすぐ横を早川が流れているのです。


湯葉丼だけでも良かったんだけど、
ワタシはおなかぺっこペコだったので、湯葉丼御膳に。
つられて母もw

湯葉丼御膳には、食前ドリンク(梅ワインor梅酒or豆乳)がつく。
ワタシは運転手なので、豆乳を。
濃い。

そしてこちらが湯葉丼御膳。
手前がごはんと湯葉。
出汁で煮て卵でとじたあっつあつの湯葉を
レンゲですくってごはんにかけて食べるのです。
奥はくみあげ豆腐と湯葉刺し。


さっそく食べてみる。
シイタケのお出汁のいい香りー。
湯葉の卵とじだから、想像通りの味と言えばそうなんだけど
なんとも優しいお味で、ほっとしますなぁ。

出汁の味はしっかり、でも、薄味。
ふわふわの湯葉がごはんに乗ると、サラサラと
あっという間に喉の奥へ。
ワタシは好きだわー、こういうお味。
ただ、物足りない、と思う人もいるかも。
実際私はごはんが足りなくて母の分もペロリと食べたw

豆腐は豆の味が濃くて甘め。
湯葉刺しはちゅるんとしたあの食感がいいね。
わさびがツンと美味しい。

デザートは豆乳の豆かんてんを選んだ。
おお、この味は!
まさに豆乳のかんてんだw
豆乳キライな人は苦手かもよー。
ワタシは豆乳大好きですが。



美味しかったけど、正直なことを言うと。
観光地だし、いろんなガイドブックに載せてるからかもしれないけど
個人的にはこの内容で1980円はちょっと高いと思う。
もう少しお安くてもいいんじゃないかと。
なにより、おなかにたまらんのよ、湯葉だから。
っていうか、ワタシ、湯葉丼だけ(980円)でもよかったかも。
そしてほかの歩きながら食べれるもので満たしてもよかったかもね。

食後は、箱根駅伝のルートを走りながら、芦ノ湖へ。
そしてぐるっと回って芦ノ湖スカイラインを通り
芦ノ湖スカイラインの途中での一枚

三島へ抜け、沼津入り。


今夜のお宿はこちら
お部屋からは、海が見える。ステキ。
部屋からの眺め

しかし、残念ながら、サーフポイントではなく、湖のようにフラット。
そして、せっかく西向きの部屋なのに、雲で夕陽が見えない(涙)

ま、ゆっくりのんびり温泉と、母との時間を楽しもう。

温泉では、母の背中を流したり、髪を洗ったり、
洗顔の泡あわを作ったり、髪を乾かしたり。
あれ、入浴介護っぽいな。


さて、夕食。
まずはビールで乾杯

夕飯は海の幸盛りだくさん。
通常のメニューに、

 
鮑の踊り焼きや                                         桜海老のかき揚げ

なんかを追加しちゃったからね。
もーお腹いっぱい。
ご馳走様でした!
この記事へのコメント (2件)
2011年09月22日 08時49分投稿者 : kaipoi

湯葉〜♪
私も湯葉好き〜♪
そーwそれで湯葉料理って会席っぽいからか、高めだよねw
でも写真見たらやっぱ食べたい!


ドライブは芦ノ湖に行ったんだ♪
天気が良かったから夕日がキレイだったんじゃないかなぁと思ってたけど・・・残念だったねぇ
でもでも、温泉にご馳走でお母さまも大喜びだったネ☆
母娘のいい旅デス☆☆☆

2011年09月23日 11時54分投稿者 : はに

★kaipoiちゃん
オススメでもらった、三国峠も通ったのよー♪
残念ながら、富士山は雲でかすんでたけど、
駿河湾と、三島、御殿場の街がよく見えました☆
暑い日だったけど、やっぱり山は少し涼しいね。

湯葉そばも美味しそうだったYO!

※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
過去ログ
最近のコメント
母娘ふたり旅
⇒ はに (09/23)
母娘ふたり旅
⇒ kaipoi (09/22)
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType