2011年09月06日
前々から何度かここでも書いているけど、
実は、ワタシ、


泳 げ ま せ ん 。


正確には、クロール以外泳げない。
そして、そのクロールも自己流なので、泳げるうちに入らない。
あんまり進んでないし(汗)


先日、アインシュタインの眼という番組で、
クロールで長くゆっくり泳ぐコツを特集してたので
これは是非、実践してみたい!

と、張り切ってプールに行ってみた、


んだけど。

やっぱり足が落ちてる気がするんだよねぇ。
しかし、前に比べたら、確かに長くゆっくりは泳げるようになった気がする。
100メートル泳ぐだけでゼイゼイハアハアしてたのに
いまはもっともっと長くを楽に泳げる。すごい!

足が落ちてしまっているのは、どうしたらいいんだろう。
足にビート板を挟んで泳いでみるとか?


ちゃんと泳げるようになったら、パドルもよくなりそうだし
ここはキチンと基礎が身に付くように、
そろそろ基礎プログラムにでも参加しようかなぁ。
この記事へのコメント (5件)
2011年09月07日 10時17分投稿者 : はに姉

元水泳部の姉より。腹筋と背筋を鍛えることよ!あと、確かにビート版を足に挟むと、足が落ちない状態が続くから、いい練習になると思う。

2011年09月08日 06時58分投稿者 : 244

えっへん!私の専門分野ですな!(笑)楽に長く泳ぐなら「2ビート」キックの利いた泳ぎなら「6ビート」効率よく泳ぐなら「アクセントキック」を覚えると良いと思います。質問あれば何なりと!

2011年09月08日 12時39分投稿者 : doS

私も元水泳部ですw
クロールで足が沈むのは、息継ぎなのでヘッドアップ
しちゃうからじゃないかな?

ポイントは、こんな感じかな。

・アゴを引き、息継ぎのときは顔が水面から横半分出ていればOK
・前方を見るときはアゴを引いたまま上目で確認
・息継ぎは、手が伸びた時に行う
・手は、"早く"かくのではなく水をしっかりキャッチしてなるべく長いストローク且つ最後までかき切る

2011年09月08日 20時42分投稿者 : はに

おねーちゃん、244さん、doSさん、
みんな、アドバイスありがとうございますー!

★おねーちゃん
足にビート板を挟んだら、けっこうよかったよー!
割と楽に泳げた!これだけですごい変わるね。
でもまだまだ足が落ちてる気がするんだぁ。
股と、膝で2枚挟んだら変わるかな?


★244さん
「2ビート」、「6ビート」はテレビでも解説してた。
恐らく、ワタシは「6ビート」でした。
昨日、「2ビート」を意識したら、思ったより良かったと思うー。
で、「アクセントキック」って?(^^;

244さんにコーチしてもらったらちゃんと泳げるようになるかなぁー。

2011年09月08日 20時47分投稿者 : はに

★doSさん
えー!初耳!
水泳やってる人ってけっこう身近にいるもんだw

で、

・前方を見るときはアゴを引いたまま上目で確認

これ、なるほどー。
足を上げようと意識して顎を引くと、下しか見てなくて前が見えなくて、前方を泳いでる人に当たっちゃいそうで困ってたの。
次回、また実践してみるー。

※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType