2010年12月11日
我が家の梅酒もそろそろ飲めるんじゃないか、と
テニ友を誘って梅酒会を催した。

姉御は自家製の10年寝かせた梅酒を持って来てくれ
Mちゃんはビールを(あれ?)
Sっちはスパークリングワインを(あ、あれ?)を持ってきてくれました。


こんなにチャンポンしてどうすんだよ。
梅酒会って言ってんのにw


今日も昼から鍋の宴会。
鶏ガラだしに韓国で買ってきたコチュジャンをどさー、
粉唐辛子もどさどさーっと入れて、味噌でコクをプラス。

コチュジャンをどっさり入れたけど、
煮えた野菜の甘みが味を整えてくれて、
今日も美味しいお鍋でございました♪

Sっちが買ってきてくれたウィーン風カツレツの
シュニッツェルも、スパークリングワインに合うもので
美味しかった。オシャレね!
でもコタツなんだけどね!

我が家の梅酒は、それ単品で飲む分には
それはそれで美味しいのだけど、
姉御の10年モノと飲み比べてしまうとやはり若い。
かなり甘めになってしまっているから、もう数年寝かせるべき、と
評論家達は申しておりました。

姉御の10年モノは、さすが!の一言。
一口飲んだだけで、ハートを鷲掴みされちゃったよ。
上品な甘さと梅の爽やかさが、アルコールを感じさせなくて
グイグイ飲んでしまう逸品!


おかげでものっすごい酔っ払うけどねw



昼から始めた宴会は、
途中でツマミがなくなるほどよく食べて
オッサンにツマミを買いに行ってもらった
よく喋って、よく飲んで、よく笑って、
あっという間に21時を過ぎてお開き。

あぁぁ、8時間も飲んでたのに、まだまだ
時間が足りないと思うのは何故かしらー。
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType