2010年12月03日
NASAの発表は、つまり。

これまで生物にはリンが含まれていることが絶対条件だったが、
リンの変わりにヒ素が含まれている生物(細菌)が発見された。
これは今までの生物の定義、常識を覆すものである。
そうなると、これまで生物がいないであろうとされていた星にも
生物がいた可能性が出てきた。

ということか。

もっとわかりやすく言うと、

そもそも地球外生命体の構造を、地球の生命体の構造で考えてたから
そりゃ今まで他の星には生物はいません、って言えてたんだろうけど、
ひょっとしたらそれぞれの星に順応した生命体はいたのかもしれないよね、

ってNASAが言っちゃってるってことでOKなのかな。


なるほど。
生物学的、科学的には大発見だし、
宇宙に可能性が広がったってことなんだね。


うーん
っていうか、憶測で宇宙人発見とか浮かれすぎてた?w
大発見のはずなのに、なぜかちょっとがっかりな気がする。


それにね、

これって、あの、つまり、その、







ナウシカの世界でこんな話なかったっけ?

腐海の生物がリンや硫黄の代わりにヒ素やセレンを利用したんだっけ?
うろ覚えだけど。




そうなると、ジブリがすげぇってことだよね。


W杯もカタールになっちゃったしー。ちぇ。
この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType