2010年10月16日
八百屋さんで見かけて、フと手にとってしまった。
そう、魔が差したのである。



栗を買うなんて!


いや、手にしたときは、少なからずちゃんと目的があったんだよ。
渋皮煮にするとか甘露煮にするとかして保存してオヤツにしよう、とか。
栗ご飯もいいなー、とか。
その瞬間だけは、ちょっと うふうふ♪ となってたの。


なのに。

正気に戻ると、なんとめんどくさい!


めんどくさいのを承知で買ったんだけど、
鬼皮を剥き始めてすぐに大後悔。

手が痛い。

ペティナイフがないから普通の包丁で剥いたせいか
あっというまに手が腱鞘炎みたいにガクガクブルブル。
でも一旦始めてしまったからには止められん。
うぉぅ、なんというオバカさんなんだろう、ワタシ!


約2時間かけてやっと皮を剥きおわった。


もう二度とやらん。


この記事へのコメント (2件)
2010年10月18日 11時27分投稿者 : Mちゃん

あたしもー!もう二度とやらないと思ったー!
大変なんだよねー!

すごく手間がかかるわりに、
できあがったものが地味だし・・(~_~;)

でも、大変を味わってから早15年・・
今年はうっかり魔がさしそうだったよ。
ありがと、思いだした!

2010年10月19日 10時21分投稿者 : はに

★Mちゃん
お、お役に立てて嬉しいよ・・・(涙)

あれは、誰か複数人と喋りながらやるべきだね!
ひとりで黙々とやるには過酷過ぎる。

でも、栗の皮むき専用カッターとか見ると、
再チャレンジしてみたくなったりして・・・。
危ない危ないw

※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
過去ログ
最近のコメント

⇒ はに (10/19)

⇒ Mちゃん (10/18)
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType