2010年08月01日
ほぼ毎日、隣の公園で子供がボール遊びしている。
時には野球のような遊び。
時にはサッカーのような遊び。

ネコの額ほどの公園だから、子供には可哀相っちゃ可哀相なんだけど。
狭いし、子供だからボールコントロールも出来なくて、
駐車場の車にぶつけてしまうこともしばしば起こる。

一応フェンスはあるけど、2mくらいだから、
投げたり蹴ったりしたボールは、そりゃ軽々と飛び越えることもある。

そんで、たまーに我が家の外壁にも当たるんだよね。

こういう時、怒ったほうがいいのかどうかちょっと迷う。
怒ってあげなきゃいけないよなぁと思いつつ、
目くじら立てるほどのことでもないような気もしつつ。

たいしたダメージがあるわけでもないし、
狭い公園でしか遊べない子供も可哀相だし、
かと言って、大人がちゃんと叱ってあげないと
何をしたら人に迷惑がかかるか、も
わからない子に育ってしまったらイヤだし。

自分の子じゃない、親じゃないから、と言えばそうなんだけどさー。
悪いことしたら大人には叱られるものなんだ、というのも
親じゃない大人から教わることも大事だしなぁ。


で、今日。
寝室の掃除をしてる時に、まさにすぐ横の壁にボールが当たった。

うーん、どうしようかな、と思ったけど、
一応窓から顔を出して、子供に
『気をつけてねー』 声をかけた。

子供は一瞬ビクっとして、それから
やや緊張した面持ちで、『ハイ!』 と軽く頭を下げて行った。

決してワタシがものすごく怒ってるようには見えなかっただろうけど、
さすがに、しまった!とは思ってたんだろうなぁ。

まぁ それで気をつけてくれればいいし、
このせまい公園じゃダメかもってとこまで気づいてくれればいいんだけど。

子供だし、まだたいしたダメージもないからいいけどさ、
それに気づかず体ばっかり大きくなってふざけて車や壁なんか
傷つけたりしたら器物破損罪にもでなりかねないからね(大げさ)

他人の子供に、他人の大人が叱るって昔は当たり前だったのになぁ。
それがいいのか悪いのか考えちゃうなんて、ワタシが神経質なのかな。
この記事へのコメント (2件)
2010年08月02日 12時47分投稿者 : doS

はにさんは、正しいことをしましたね!

コドモ時代は、怒られたり、ビックリしたり、悔しかったり、嬉しかったりといった感情を頭でなく体(心)で感じる必要があるからね。

でもボール蹴りしている子達は、まだいいよね。
問題は、外でもゲームしている子達・・・
ディズニーシーでDSやっている子を見たときは唖然としました。

2010年08月03日 09時38分投稿者 : はに

★doSさん
親になったらまた違う感じ方をするのかもしれないけどねー。
親の立場じゃないからあれこれ思ってしまうのかな。

外でゲーム・・・
その方がよっぽど熱中症になりそう・・・。(−−;
家の中でゲーム三昧よりはいいのか?わかんないなー。

※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2010年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType