2009年11月26日
教習日記も終わりが見えてきた!
今日で最後かな?

今日の教習1時間でみきわめの予定。
OKだったら検定の申し込みができるんだけど
OKが出てしまったら、もう検定までは練習で乗れない。

昨日も日記に書いたように、もう1時間くらい練習して
納得して終わりたいんだよなー。

というわけで、教習が始まる前に教官に相談。
もう1時間追加したい旨を伝えると
それを決めるのも、本来なら時間内に
ちゃんと乗らせるようにするのも僕ら(教官)の仕事だからなぁ、
と苦笑いされる。

そっすね、まったくおっしゃる通り。
でもさー…

むむむぅと考え込んでいた顔でいたら、

とりあえず、この時間、乗ってみよう、
それで、ダメそうだったらハンコ押さないし、OKでも
はにさんが納得いかないようだったらその時にもう一度考えよう。


ということで、まずは乗ってみる。

今日はコースはバッチリ★
でも課題は相変わらず不安定。
課題を練習したいことも伝えておいたので、
コースを何回か走ったあとは、課題の集中練習。
おかげで少し安定してきたかな。


そして教習が終わって。
教官に「どうする?」と聞かれた。

正直、僕はもう、みきわめOK出してもいいと思ってるんだけど、
自分自身が納得できてないならもう1時間乗る?
1時間オーバーするとその分費用もかかるし、OK出してもいいよ?


そっか、みきわめOKラインには達してるんだ。


でも。

いや、乗りたいです。

と、言った。

すると、教官は、
じゃ、このあと時間大丈夫なら次の時間に、
キャンセル待ちでそのまま続けて乗っちゃいなよー。
受付には僕から電話しておくから。


おお、なんて気が利くいい人だ♪
もちろん主婦なので時間は大丈夫ですとも。

というわけで、急遽続けて乗車。
一通りコースの確認をして、あとは集中的に練習。

本当にこれが最後になるし、練習なんだから
攻めてみよう!って気持ちでやってみたのがよかったみたい。
スラロームのタイムもぐぐっと縮まって、車体を倒すのも滑らかにできた。

なんだ、思い切ってやってみたほうが怖くないし、上手くできるんじゃん。
明らかに怖がってたのが原因だったんだなー。
でも、最後に納得できるようになれてよかった!


で、無事にみきわめのハンコをもらいました♪

教習時間をオーバーする人の率もそんなに低くない中で、
女性でここまでスムーズにこれただけでもいい方のようだし、
1時間追加したけど、自主的に追加したものだしね。
うん、満足!


9月、11月と(10月は普通自動二輪の2段階みきわめと卒検しか行ってない)
通った教習所もこれで最後かーと思うとちょっとさびしくなったよw
教官もいい人が多くて喋りやすかったし、楽しかったし。
高校生と一緒に教習を受けるなんてことも、刺激になって面白かったし。


これで土曜日に卒業検定です!
がんばるぞー。







先週 オッサンが卒検受けた時には、
9人中4人が不合格だったんだって。
が、がんばるぞー(汗)
この記事へのコメント (2件)
2009年11月27日 21時01分投稿者 : まーべらす

卒検、がんばれ!
しかし、俺が大型自二輪の免許取った時とはエライ違いだな。www
俺の時はまだ“限定解除”と呼ばれていた時代で、100人受験して5人合格すれば「今日の試験官は甘い」と言われた時代。
実際俺が受験した時も、30人受験して合格したのは俺ともう一人だけだった。
9人中4人不合格、っつーことは“合格率”は6割近くか。
いい時代だな。

2009年11月28日 21時02分投稿者 : はに

★まーべらすにーちゃん
限定解除して取ったひとは、みんなそう言うよねー。
本当に当時は厳しかったんだろうな。
だって、教習したって落ちるんだもん。
教習時間をオーバーしてる人もけっこういるしさ。
いやぁ、いい時代になったよ、おほほ♪
つーか、教習所で取れなかったら、
大型を取ろうなんて気にならなかっただろうなー(苦笑)

※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
過去ログ
最近のコメント
追加
⇒ はに (11/28)
追加
⇒ まーべらす (11/27)
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType