2009年10月09日
昨日、数名のプロサーファーの方々が同じ飛行機だった。
残念ながら、彼らが「プロサーファー」であることは
わかってたけど、名前と顔が全員一致するほどよく知ってなかった。
なんとなく2,3人くらいはわかったんだけどなー。

なんかコンテストでもあるのかな?と思っていたら
どうやら、今日からWQSのジャパンツアー最後のコンテスト
MALIBU HYUGA PROが開催されるらしい。

ホテルからは2時間弱かかるんだけど、行ってみる?
ちなみに、今回泊まったホテルは前回と同じ。
熱も下がったし、予選とはいえ、
平日にトッププロのコンテストを見る機会もそうそうないし。
週末に湘南や千葉でコンテストがあっても
会場や道路が混むから絶対行かない。


というわけで、サーフトリップのはずが、
まったくサーフィンせずに2日目。


コンテスト会場までは2時間弱。
田舎道をトコトコと走って2時間弱。
そういや、この道を前回は一人だったから余計に長く感じたなぁ。

10時半過ぎ頃、到着。


既にヒートは始まっていた。
そこには空港でみた数名のプロだけでなく、
日本のトッププロの面々が。



う・わーーーー★



もうね、これ、ナマで見ると本当にすっごくいい!
何時間でもずっとここにいて見ていられるくらい。
つーか、海に入りたくなったよw



しかし、まだまだ風邪っぴきの身。
海から上がって、すぐに温泉に入って暖めることができる
ホテル前のポイントでのエントリーがベターであろうということで
ホテル方面へ戻ることに。
さーて、また2時間ほど運転だよー。

寄り道してホテルに戻って、準備してエントリーするころには、
もうすっかり夕方。
1時間でもいいや、潮に浸かろう。
パドルだけでもいいから、海に入ろう。


おお、やっぱり宮崎。
海水がまだまだ温いぞ。
そういやさっき、蝉の声を聞いたな。
10月なのに。
やっぱり南国って夏が長いのか?

海は波数多くてまとまらない感じ。
ミドル〜インサイドでのダラダラブレイク。
ピークにどんぴしゃで合わせないと、なかなか走っていけない。
ロングなら優雅に乗っていけそうだけど、
ショートだとパワー不足でなかなか厳しい。
と、思っても、乗っている人はちゃんと乗っていくのよねぇ。

ワタシはテイクオフからちょっと走って終わりでした。

暗くなるまでの1時間半程度だったけどいいの♪
今日のところは、これでも満足。

明日は朝からどっぷりサーフィンするよー(^▽^)ノ
この記事へのコメント (0件)
※ 現在この記事へのコメントは受け付けておりません。
counter
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType