2009年09月26日
今年3度目のキリンビアビレッジ。
今日は、念願のビールづくり体験教室に参加です。
doSさん夫妻、MMM夫妻と一緒に行ってきましたー。


この教室、毎回4〜5組が参加できるんだけど、
それは抽選によって決まるのです。
この抽選がなかなか当たらなくてねー。
今回、(4回目かな?しかも、キャンセルが出た為のくりあげ当選だったらしい)
やっと参加できることになりました。

さて、9:30に集合し、まずは講義。
といってもとってもざっくりとした講義。
ざっくりとしたビールのつくり方、今日の手順等を説明した後で
実習室と呼ばれるところで実習開始です。

1グループに1人のインストラクターがついています。
このインストラクターさん達は、ベテランのビール職人さんで
とても丁寧に教えてくれて安心して実習できるのです♪



事前にインストラクターが用意してくれた調合済みの原料と
お湯を軽量して寸胴鍋に入れて、ぐるぐる攪拌。



手作りのビールはとても繊細。
1分、1度の温度管理がとてもシビア。
こまかい。
これは、ワタシの苦手分野だわー。
でも、こういうのが大好きなオッサンがいてくれて助かりました。
1分で1度上げるために火力調節しながら攪拌。

途中で試飲もします。
段々あまい麦茶から甘酒みたいな味に変わっていくのです。
面白いのは、各グループによってちょっとずつ味が違うこと。
別の種類のビールを作っているグループは当然だけど、
同じ種類を同じように作ってるのに微妙に違うのは不思議だねぇ。


仕込みが終わったら、
ろ過機に通して麦汁を抽出。


一番麦汁

これにホップを入れる。
美味しいビールになりますように!といいながら
鍋にホップを入れる添加式という儀式をするんだそうな。

このあとは煮込みます。90分だったかな?
この間に、ワタシたちは昼食。
鍋の管理はインストラクターさんへお任せ☆

昼食では一人一杯分のビールが試飲できます。
昼からビール

この施設と、あと2箇所でしか飲めないスプリングバレー。
いわゆる地ビールのお味です。

こちらは昼食

これに、前菜とスープがついてた。


昼食後は、作業再開。
一杯のビールでいい気分になりかけたところなのにー。

煮沸していた麦汁を冷やして酵母を入れて。
酵母を入れまーす


このあとじっくり熟成させて約6週間
キリンビールさんで預かって管理してくださって出来上がり。


そして、一番待ってた試飲♪
いつももらえる試飲券で

このビールが最高に美味しい!!(≧▽≦)




最後に

ビール作り認定書の授与式


6週間後、
こちらも地ビールっぽい
こんな感じのパッケージで
自宅に届くそうですよ。


終了したのが16:30くらい。
あっという間の7時間でした。

このあと、我が家で飲みなおし。
新居には身内以外の初めてのお客様だー♪
この記事へのコメント (2件)
2009年10月01日 12時16分投稿者 : ひろきき

私も、これ参加したいっ!
応募してみるっ。

2009年10月04日 11時51分投稿者 : はに

★ひろききちゃん
たのしかったよー!
是非 応募してみて♪
なかなか当たらないけど、めげずに応募し続けよう(^▽^)ノ

※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2009年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
過去ログ
最近のコメント
ビールづくり体験教室
⇒ ひろきき (10/01)
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType