2008年06月27日

仕事サボッて、海に来ちゃいました♪
伊豆でお泊りです(^▽^)

順番に波チェックして、一番奥のポイントで入ることに。
サイズは腰くらいかな。
波数そこそこ、風ほぼ無風。
人、15人くらい?(≧▽≦)

この波があって人が少ない平日サイコー☆

久々にレギュラーでもシュインっと乗れたし、
グーフィーに乗れなくても気にならない♪

気分よく波乗りしてて、そろそろ2時間経つ頃。

セットの波にパドルして、テイクオフしようとしたら乗り遅れ、
見事にこけて巻かれ、そのなかで



ガン。





板が鼻にヒット。



いったーーーー!!(>x<、)






さすがに気分が凹んで、
『一度 陸に上がるー』 とミドルにいたダンナちゃんに言うと、

ダンナちゃんの顔が見る見る険しくなっていく。


ん?


と、思った次の瞬間、自分が血まみれになってることに気づいた。


ああ、さっきので、鼻血かな? と鼻を触ったが先か、
ヤバイ、折れたか?!と思ったが先か。

膝ぐらいの高さにある板をみると、鼻からポタポタ落ちてどんどん血に染まっていき、
ウェットも血まみれ。


こりゃ、病院行ったほうがいいな。
幸い今日は金曜だし、どこの病院も開いてるだろう。
保険証は持ってるし、午前の診察時間が終わってるかな。
まあ、でもこの鼻血を見たら診てくれるだろう。


慌てて上がってきて焦って落ち着きの無いダンナちゃんに片付けはお願いして、
とりあえず着替えて、近くの病院をナビで検索し(便利)、急行することに。

運悪くそこは内科だけだったのだが、すぐ近くの外科を紹介してもらって
事情を説明し、無事に処置をしてもらい、診察をうけると、
レントゲンを撮ることになった。

出来上がったレントゲンの写真を診て先生は

『んーヒビが入ってるかな』 と、軽く言った。

地元ではないことを伝えると、
『表の傷は、ちゃんと消毒して。地元に帰ったらもう一度耳鼻科に行きなさい』 とのこと。

受付で待っていたダンナちゃんに、その旨を伝えると

『どうする?帰って病院行く?いまなら夕方の診察に間に合うんじゃない?』 とダンナちゃん。

『せっかく宿取ったんだから泊まろうよ。帰るなんてアホのすることだ!』 とワタシ。
アホはお前だ。


結局午後はポイントを変えて、ダンナちゃんだけ2R目。
天気も良くなって、気持ち良さそうである。
そして早めに宿へチェックインしたのです。


今日のお宿はこちら

楽天で 『大人のSURF・トリップ プラン』 というのを予約。
朝食を昼食に変更可能。
チェックアウト後のお風呂も入れます♪



こんないい気分で泊まれるのに、
なにアタシは怪我なんかしてんだろ・・・。トホホ

この記事へのコメント (0件)
※ 投稿後にコメントが表示されない場合はブラウザを再読み込みして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URL:

コメント:

counter
2008年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
過去ログ
最近のコメント
カテゴリ
携帯用ページ
リンク
ブックマーク
Powered By
MovableType